ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > いつもとは少し違う視点で。

いつもとは少し違う視点で。

今日は、デイサービスの一コマをいつも

とは少し違う視点で記事にしてみます

先日の午後、少しだけ時間が空いたので

急遽「ドミノボーリング大会」を開催!

ボーリングがオリンピック競技になる?

という時事的な話題に因んでみました

balling_on_the_table.jpg

スタッフ木田の考案で、机の上はこんな

セッティング。ご覧の通り、ピンの数は

10本どころじゃありません木田いわく

「手先でのコントロールが難しい方でも

   これなら、ドミノ式に倒れますよ!」

とのことでした。ゲーム開始後その言葉

を証明する様に、ご利用者の皆様方は

「あれに当てると、その向こう側が全部

 倒れそうやな…よしっ!あれ狙うわ」

といった感じで、このちょっとヘンテコ

なボーリング大会に興じてみえました

確かに、あるポイントに当たるとドミノ

の要領でどんどん倒れてゆき、見ている

スタッフからしてもなかなか爽快です

進行・集計のスタッフたちも楽しそう。

ただ…ドミノ倒しする爽快感の裏側で、

ピンの立て直し担当スタッフ達だけは

てんやわんやの大忙し。投げる皆様方に

とってはテンポが最重要なのでゆっくり

直してはいられません!そしてゲームは

進み、ふと気づくと…ピン直しの手際が

飛躍的に上手くなっているスタッフ達。

左右に分かれ、まるでF1のピット作業

如く、そつの無い動きを見せています。

大会終了後、何事もなかった様な笑顔で

業務へと戻るピン直し担当スタッフ達…

いや〜正直めちゃカッコ良かったです!

どんな物事も、真剣に取り組めばコツ

つかめるものなんですね。Good Job 

アーカイブ

月別 アーカイブ