ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 砂漠化・干ばつと戦う世界デー。

砂漠化・干ばつと戦う世界デー。

昨日の三重県中勢部は、三日ぶりに雨が

降りました。梅雨時期はジメジメして嫌

なものだと感じても、いざ数日に渡り雨

がないと、今度はせっかちにも水不足を

心配してしまいます。これも日本で暮ら

す私達ならではの発想かも知れません。

世界に目を向けてみると、多くの国々は

雨不足・水不足問題で困窮しています。

雨量分布図を見ても↓↓日本の水資源バラ

ンスがいかに優れているか分かります。

raindate_of_the_world.jpg

今日6月17日は、国際連合総会が定めた

『砂漠化及び干ばつと戦う世界デー』。

その名の通り、世界の砂漠化やかんば

つ化から、人々を守ろうという趣旨。

日照りで人が亡くなるなんて日本じゃ

到底想像し得ませんが、世界中にはそ

んな国や地域が普通にあるわけです。

アンデス山脈付近には、何と40年間も

雨が降らないという場所もあります。

一雨ごと、一晴れごとに一喜一憂して

いる自分自身に照らしわせてみると

何とも無知の気まずさを隠せません。

〝水は命の源〟を改めて思い知ります。

アーカイブ

月別 アーカイブ