ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 

2015年6月アーカイブ

いつもとは少し違う視点で。

今日は、デイサービスの一コマをいつも

とは少し違う視点で記事にしてみます

先日の午後、少しだけ時間が空いたので

急遽「ドミノボーリング大会」を開催!

ボーリングがオリンピック競技になる?

という時事的な話題に因んでみました

balling_on_the_table.jpg

スタッフ木田の考案で、机の上はこんな

セッティング。ご覧の通り、ピンの数は

10本どころじゃありません木田いわく

「手先でのコントロールが難しい方でも

   これなら、ドミノ式に倒れますよ!」

とのことでした。ゲーム開始後その言葉

を証明する様に、ご利用者の皆様方は

「あれに当てると、その向こう側が全部

 倒れそうやな…よしっ!あれ狙うわ」

といった感じで、このちょっとヘンテコ

なボーリング大会に興じてみえました

確かに、あるポイントに当たるとドミノ

の要領でどんどん倒れてゆき、見ている

スタッフからしてもなかなか爽快です

進行・集計のスタッフたちも楽しそう。

ただ…ドミノ倒しする爽快感の裏側で、

ピンの立て直し担当スタッフ達だけは

てんやわんやの大忙し。投げる皆様方に

とってはテンポが最重要なのでゆっくり

直してはいられません!そしてゲームは

進み、ふと気づくと…ピン直しの手際が

飛躍的に上手くなっているスタッフ達。

左右に分かれ、まるでF1のピット作業

如く、そつの無い動きを見せています。

大会終了後、何事もなかった様な笑顔で

業務へと戻るピン直し担当スタッフ達…

いや〜正直めちゃカッコ良かったです!

どんな物事も、真剣に取り組めばコツ

つかめるものなんですね。Good Job 

800枚向こうのパノラマ。

松阪施設デイサービスのヒトコマより…

この日のレクビリはスタッフも参加して

「ボリュームアップかるた大会」でした!

2015.6.29.JPGのサムネール画像

1テーブルに4セット分のかるたを広げ、

それを4テーブル…実に約800枚です

枚数が増える分、探す手間も倍増しますが

何より動く量が増えるのがポイントです。

チーム戦ですので車いすのご利用者様も、

役割を分担しながら無理なく楽しめます。

チーム戦とは書きましたが、実際のところ

本ゲームは勝敗等まず話題になりません。

最後の一枚を誰かがとった時には参加して

いる全員から一斉に大きな拍手が起こり

「やっと全部なくなったぁ〜お疲れさん!」

「読み手の◯◯さんも疲れたやろ、休み!」

と、互いをねぎらう言葉が飛び交います。

見方を変えると、ゲーム途中から敵のない

団体戦状態になるというのが大きな特徴。

このレクビリの後は、必ずおやつタイム

談笑が盛り上がり、みなさまの生活がより

一層活動的なられるのです。レクリエ

ションとリハリテーションを融合さ

レクビリ(たきびの造語でありメソッド)

はの効果なのではないでしょうか

【自転車奔走記】補足給付見直し#1。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第252回。

6月最後の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょう
か?今年の梅雨ですが東海地方はどうもカラ梅
雨傾向のようでまとまった雨が降っていません。
水不足を心配する声も聞こえてきています。
梅雨は個人的に大っ嫌いではありますが水不足
も困りもの…。我ながら身勝手と言えばこれに
勝るものはないとは思いますけれど正直な心境
ですね。結局、一年トータルで見てみると梅雨
は梅雨らしくジメジメ、夏は夏らしい暑さ、四
季それぞれの平均的な天候の方が過ごし良いの
かもしれませんね。ともあれまだまだ梅雨は続
きます。こまめな水分補給、そして衛生管理に
十分注意して健康にお過ごし下さいね。
では、自転車奔走記始まります!
====================
今週からは、平成27年8月施行の介護保険制度
改正の『補足給付の見直し』についてお話を
していきます。早速ですが、先ずは補足給付の
おさらいから始めますね。介護保険サービスの
うち施設系(入所系)のサービスの費用につい
て、ご利用者負担となる費用は1割負担と呼ば
れる介護サービス費の利用者負担金に加えて施
設入所した場合にかかる居住費と食費を合わせ
たものになります。このうち居住費と食費につ
いては保険給付対象外、つまり全額自己負担が
原則となっています。例として、現在主流にな
りつつあるユニット型個室での標準的な居住費
の額は日額1970円、多床室は日額320円となっ
ています。また、食費の標準的な費用は日額で
1380円です。参考の為、以下に一覧を載せます。

【基準費用額】

◎食費    1380円/日額
◎居住費  
 多床室(大部屋)320円/日額  
 従来型個室(特養等)1150円/日額
 従来型個室(老健等)1640円/日額 
  ユニット型準個室1640円/日額
 ユニット個室
1970円/日額

【基準費用額】と言うのは、標準的な費用の額、
居住費と食費の目安となる数字と考
えて頂いて
結構です。上記で
試算するとユニット型個室を
利用した際
に居住費約6万円、食費約4.2万円、
月額合計にして約10.2万円の費用
が発生。
この費用に介護保険の利用
者負担金が加わりま
すので、正直結構な額
の費用を負担する事にな
ります。特に年金
収入のみの方の場合、金銭的
な理由で施設
サービスの利用が難しかったり、
配偶者が
施設サービスを利用している事で家計
が困
窮してしまうケースが想定できます。つまり
公保険である介護保険制度において、経済的な
理由で必要なサービスを利用する事
ができなく
なるという事になりますよね。

そこで、ご利用者の所得等の状況に応じた負担
すべき居住費・食費の限度『負担
限度額』を設
定して、基準費
用額とその負担限度額の差額を
介護保険か
ら特定入所者介護サービス費(補足
給付)
として特養や老健等の施設に支払うとい
う制度が出来たんですね。これが補足給付!
では、この補足給付の流れを見てみましょう。

①施設入所者等が保険者(市町村)に自分の
 負担限度額の認定を申請。
②保険者が申請者の課税状況(市町村民税の
 課税or非課税)や課税年金収
入等を調査。
③調査結果に応じて4段階に区分し、その区
 分に応じた負担限度額を認定
を発行。
④施設等サービス利用者は負担限度額認定証
 を施設側に提示して、負担限度に
応じた居
 住費・食費の支払いを行う。
⑤施設等は、基準費用額と負担限度額(利用
 者が支払た居住費・食費)の差額
(特定入
 所者介護サービス費)の支給を受ける。

となります。ここで重要なのは③の「4段階に応
じた負担限度額」という内容です。早速
この4段
階の内訳を見てみましょう。
 
 
(第1段階)生活保護受給者。市町村民税世帯
       非課税の老齢福祉年金受給者。
(第2段階)市町村民税非課税世帯であって、
       課税年金収
入額+合計所得金額が
       80万円以下。
(第3段階)市町村民税世帯非課税であって、
       第2段階該
当者以外。
(第4段階)市町村民税本人非課税であって、
       世帯に課税者がある者 。
       市町村民税本人課税者

と、以上のような4段階に区分されています。
このうち第4段階は非該当、つまり負担限度額
設定は行われない
という事になります。
ではこれ
らの区分に応じた負担限度額
を以下に記します。

負担限度額(日額

◎食費 
第1段階   第2段階    第3段階
300円  390円    650円

◎居住費:多床室        
第1段階   第2段階    第3段階
  0円   320円   320円

 

 

◎居住費:従来型個室(特養等)     
第1段階   第2段階    第3段階
320円  420円    820円

 

 

◎居住費:従来型個室(老健・療養等)   
第1段階   第2段階    第3段階
490円  490円   1310円

 

 

◎居住費:ユニット型準個室  
第1段階   第2段階    第3段階
490円  490円   1310円

 

 

◎居住費:ユニット型個室   
第1段階   第2段階    第3段階
820円  820円   1310円

以上のように設定されています。
上述した「基準費用額」と比べてみて頂けると
負担限度額認定を受ける事によって、
相当額の
食費・居住費が減額されることが
判りますよね。
この補足給付制度の趣旨は
経済的負担能力の低
い高齢者への負担軽減
策ですので、介護保険制
度の中でも福祉的
な意味合いが非常に強い制度
という事が出
来ます。
さて、今回は補足給付のおさらいと言う意味で、
現行の制度の説明を駆け足でしてきまし
た。
数字や一覧が沢山並んでいて、少々見に
くい
ページだったとは思いますが、次週以降
のお話
の基礎となる内容ですので、ごうかご
勘弁を
お願いしますね。

最後に、お知らせ!
今回から取り上げる補足給付について、利用者様
が申請する「負担限度額認定」の更新の時期が来
ています。お住まいの地域の保険者(市
町村等)
から通知が届いていると思いますが、
今回は8月
からの制度改正に伴って申請の内容
が以前とは
違います。分からない事は担当のケ
アマネ等に聞
くなどして、必ず期日までに申請
をするようお
願いしますね。
では今週はここまでとします。
来週も補足給付
についてお話ししていきます。
では、またお会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK , BYE
 

【ウッチー輪ばなし】青春の魚。

【ウッチー輪ばなし】連載・第208回。

みな、みなさま、こんにちわ!

松阪施設長のウッチーこと内田英希です。

雨ニモマケズ風ニモマケズ…宮沢賢治の名作。

この詩とは若干意味が違いますが、雨ニモマケ

ナイ風ニモマケナイ丈夫な体のワタクシです。

なぜ自分は丈夫なんだろう?と、考えてみると

やっぱりこれしか理由が浮かびませんでした。

そう!誰よりメッッチャたくさん食べるから

ということで今週は食べ物ネタをどうぞ…

 

最近食べたもので、印象に残っているもの。

それがコチラ↓↓私の大好物でもある鮎の塩焼き!

鮎.JPGのサムネール画像

幼い頃、というか結婚するまではよく食べて

いました。実家の近所に釣り好きな方がみえて、

時々鮎を頂いていたからなんです。実家を出て

からなかなか鮎を食べる機会も減りましたが、

豊かな山と川に囲まれて育ったワタクシです、

時々無性にこういう天然物が食べたくなります。

きっと「川魚は生臭いでなぁ〜」と嫌がる方も

いらっしゃるでしょうが、個人的にはそこが

逆で「生臭さ」こそが醍醐味だと感じます。

当然!頭と骨以外は完食!猫が怒ってきそう。

それにしても何でしょうかあの爽やかな後味。

ほかの魚ではそうそう味わえない感覚です。

生臭いのに、残るのは爽やかさ…う〜ん、、

何かに似てるなぁ、、アッ分かった!青春!

青臭いのに、残るのは爽やかさ青春だ!

ワタクシの青春が青臭かったか生臭かったか

は置いておいて、鮎という魚は「一生青春」

がモットーのワタクシにとってうってつけの

食物であるということは改めて理解しました。

 

それでは今週はここらへんで失礼いたします。

次にお会いする来週はもう7月です。いよいよ

青春の夏到来ですよ!みなさまお元気で!

Please take care , everyone 

【生搾り】『マイプラスワン・B面』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第272回
『マイプラスワン・B面』の巻。


<今週のテーマ>

同一テーマ・異シチュエーション
という新しい試みの先週と今週。
「人はそこまでしないが自分は
している一手間」がテーマです。
B面となる今週のシチュエーション
は「プライベート」!完全な駄話
に終始しております。御一聴を…


<今週のメンバー>

赤塚浩文、伊藤隆太、内田英希、
三浦真弥、伊藤亜也子、木田健太、高瀬和良。
------------------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境) 

食べたいもの=今必要な栄養分。

いやぁ〜、先日も暑かったですよね

皆様、食欲も減退気味…なんてことは

ありませんか?暑い日にこそいっぱい

食べて栄養をチャージしましょうね!

そこで大切なのはメニュー選びです…

松阪施設・先日のランチメニューは、

サッパリしつつもエネルギー満点!で

ご利用者の皆様方にも大好評でした。

lunch_2015_6_23.jpg

◎サクサクプリプリ!旬の天丼。

◎滋養強壮!らっきょうサラダ。

◎薬味効果!みょうがの味噌汁。

◎アミノ酸で若返り!大玉西瓜。

以上4品にシェフの愛情を添えて…

配膳後「いただきまぁーす!」の声が

ホールに響いたかと思えば、その後、

驚く程のスピードで完食される方々が

続出でした。皆様方にとってこの日の

メニューはよほど〝今食べたいもの〟

だったのでしょうね嬉しいなぁ〜。

暑い時期、献立計算やメニュー選びが

いかに大切かと再認識した次第です。

時々連載【伊藤隆太の日々隆々】。

時々連載【日々隆々】2015 梅雨号。

みなさまがた、お元気でしょうか?

久々の登場となりましたショートステイ

管理者の伊藤隆太でございます!それに

しても梅雨なのに毎日本当に暑いですね。

なんでも一説によると、今夏は世界的に

高気温になるのだとか…確かに夏は暑い

ものですが、限度を超えた猛暑は決して

歓迎出来ませんよね。たきびで喜びそう

なのは〝夏男〟としてお馴染みのウッチー

こと内田施設長くらいじゃないかなぁ。

ところでみなさまは、暑い時にはやはり

冷たいものを飲まれますか?それとも、

逆療法的にあえて熱いものを飲みますか?

たきびのショートステイスタッフの間では

あるコーヒーが流行っています。その名も

「レギュラーソリュブルコーヒー」。

favorite_coffee.jpg

舌を噛みそうな名前ですが、これをホットで

飲むとかなり美味しい!と話題になってます。

最近では夜勤者への差し入れとしても定番に。

写真は↑↑かなりのコーヒー党である大西主任、

夜勤前に「レギュラーソリュブルコーヒー」を

持ってニッコリの図なんとまぁ大事そうに…

さてこの商品、コンセプトが〝脱インス

トコーヒー〟だけあって一味違うのは確か!

粉だけを見てみると従来の商品とほとんど

変わりはありませんが、違いはその香りです。

ゆっくりとお湯を注いだ時の風味がもう絶妙!

一口飲んだ後の余韻もかなりの本格派です

最近では、毎日コーヒーを飲んでいる人は

寿命が長い、なんてデータもありますからね。

しっかり仕事して、休憩時間には美味しくて

熱いコーヒーを飲む…そんな習慣は健康管理

の観点からも、理にかなっているようです。

みなさまも機会があればお試し下さいませ!

 

それではまたお会いしましょう。

【日々隆々】久方ぶりのお相手はわたくし、

伊藤隆太でした Everything is up to you!

モビールでボンヤリラックス。

ンッ!?施設の玄関ロビーに三色の象が…

mobile_elephants.jpg

こちらはモビールと言う飾りで、北欧では

芸術的価値の対象になったり、インテリア

として広く親しまれている知育玩具です。

乳幼児の保育に使われているアレです、と

言えばピンと来るのではないでしょうか

天井などにぶら下げて、風で動くんですが

その姿が何とも愛くるしくコミカルです!

その昔、デンマークの夫妻が娘の誕生日に

作ったのが発祥といわれていますが、その

モビールをなぜ施設に?……その理由は、

モビールの不確定な動きが、見る者に対し

視覚を通じて良性の刺激を与えると言わ

れているからです。この場合良性刺激とは

ある一点に集中してボンヤリ眺めるうちに

精神も身体も安息状態に向かって行くとい

うリラクゼーション効果を指しています

その効果がご利用者様方、とりわけ認知症

を患う方々に対して、何かしらの好影響を

持たらすのでは?と考えたあるスタッフが

発案してくれて、設置へといたりました!

効果はまだ分かりませんが、雰囲気全体が

華やかになるのは間違いありませんので、

今後、各フロアや場合に応じて皆様の居室

にも増やして行こうかな…と考え中です

語感のスクランブル交差点。

先日のデイサービスのレクビリより

この日は「変形ビンゴ」で脳トレプレイ!

変形という名の通り、一般的なビンゴでは

なく、クロスワード的な要素を取りれた

ちょっと変わったものでした。詳しくは…

bingo_of_ward.jpg

ビンゴのマス目自体をご利用者の皆様に

考えて頂くというルール!マス目のお題

は2文字の言葉と4文字の言葉。まずは

5×5=25マスを自由に埋めて頂くこと

からはじめるのですが、時間設定すると

これが案外と出てこないものなんです。

この時点で、すでに脳は汗をカキカキ

そして数分経過後…皆様方全員が記入

終わるとゲームスタート!今度はお一人

ずつ自分が書いたワードを、好きな箇所

から発表して行きます。ここからは一般

的なビンゴゲームと同じ要領。本ゲーム

コツは、予め人が書きそうなワードを

多く記入しておくことでしょう。他者が

発表したワードで「ビンゴッ!」という

ことも十分にあり得るワケですからね

ところで、この文章だけをご覧になると

「そんなルールで成立するの?」という

問をお持ちになった方も少なくないか

思います。が、これが不思議なほどに

成立するんです。皆様方が互いに考える

〝使いそうなワード〟が自然と重複

からです。ボキャブラリーが重なるとい

うことは、言い換えると語感が似ている

ということ。語感が似るということは、

時代感覚が共有されているということ。

このゲームの成立には、皆様方互いに

織り成した歴史が作用しているのです

【自転車奔走記】利用者負担割合#3。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第251回。

梅雨空の下、皆様いかがお過ごしでしょうか?
梅雨嫌いのワタクシ、雨続きの毎日で正直身も
ココロもジメジメ鬱々…正直参っています。
梅雨というか、春夏秋冬季節の変わり目に必ず
やって来る前線が雨続きの毎日をもたらす訳で
すが、個人的な好き嫌いを置いておけは、滋味
豊かな日本の風景は雨のおかげでもありますね。
以前読んだ本に『日本の風景を特徴付けている
のは水蒸気である』といった一節がありました。
確かに、日本らしい風景の特徴は、写真のよう
なシャープさでは無くパステルのような滲みな
のかな?とも思ったりします。そうであれば、
梅雨また日本的風景の重要な構成要素である事
になりますね…などど、少しでも梅雨の鬱陶し
さを紛らわせようとしましたが、無理でしたね。
ピーカン・ギラギラの夏空が来るまでの間は、
じっと我慢の毎日が続きそうです。なにはとも
あれ、体調を崩しやすい時期。皆様こまめな水
分補給と衛生管理に気を付けて元気にお過ごし
下さいね。では【自転車奔走記】始まります!
===========================
今週も利用者負担割合のお話です。
先週お話しましたように、今年の8月から利用者
負担割合の見直し(変更)が実施されますが、
その内容は
①介護保険第1号被保険者(65歳以上)であって
 合計所得金額が160万円以上(年金換算で
 280万円以上)の方は原則2割負担となる。

というものでした。で、今週はその補足的な内容
のお話となります。前回の最後に触れましたが、
①の内容は単身者を想定したお話でしたので、
先ずは高齢者世帯など2人以上の世帯の場合はど
うなるか?についてお話していきます。
まず前提として所得は世帯単位で考えます。
正確に言いますと、
『同一世帯の第1号被保険者(65歳以上)の所得
合計』という事で、世帯構成員のうち65歳以上の
方の所得が対象になります。ですので世帯の中で
65歳以上の方がお一人の場合は、前回の内容が
そのまま適用となります。では、1号被保険者の
ご夫婦2人世帯の場合はどうなるか?この場合、
お二人とも1号被保険者ですので、お二人のそれ
ぞれの合計所得金額合計が判定対象となります。

この場合想定される事例が【配偶者の年金額が
低く、世帯としての負担能力が低い】というもの。
世帯とは「同一の住居に住み、生計を同じくする
者の集団」とされていますので、ご夫婦2人世帯
の場合で考えると、
2人で生計を同じくする=2人で一つの生計単位。
という事になります。
その際、世帯としての負担能力が低くなるケース
が想定されるとあります。これだけだとちょっと
??ですので、例をあげて説明しますね。

ある世帯で夫が年金で280万円の収入があり、
その配偶者が30万円の年金収入だった場合。
夫は280万円の収入がありますので、負担割合
は2割負担に該当しますね。一方配偶者は30万
円の収入ですので1割負担のままとなりますが、
もともと世帯の所得は310万円で実質はこの収
入を2人で遣り繰りしている訳ですので、単純計
算で310万円÷2=155万円/1人<160万
となり2割負担の基準となる合計所得金額160
万円を下回る結果となってします。つまり2割負
担に該当する程度の負担能力に届いていないとい
う結果になってしまうんですね。

これは一例ですが、負担割合を見直す際には実質
の世帯負担能力を十分勘案する必要があると言う
事ですので、2人以上の世帯において2割負担に
なる判定基準額は【年金収入とその他の合計所得
金額の合計が346万円以上】とされています。
因みにこの346万円という数字は、単身者で2
割負担に該当する年金収入額280万円+5.5万
円(国民年金の平均額)×12か月という式で算出
されています。という事で、利用者負担割合基準に
ついてのお話はおしまいですが、最後に整理!
スマホ画面では段ズレしますので、出来ればPCで
ご覧下さいませ。

【介護保険の負担割合の見直しチャート図】
  
  ◎第1号被保険者(65歳以上)である。
    ↓            ↓
◎本人の合計所得が   ◎本人の合計所得が
 160万円以上。    160万円未満。 
    ↓            ↓
   さらに      ☆1割負担のまま。  
    ↓                    
◎同一世帯の第1号被
 保険者の年金収入と
 その他の合計所得が
 単身で280万円未満か
 2人以上で346万円未満。
    ↓
☆1割負担のまま。

☆上記以外の場合2割負担。

 

となります。また、自分やご家族さんのの負担割
合の確認について、今後「負担割合証」という負
担率を記載した証書が要介護(支援)認定者全員
に交付されますので、その証書で負担率を確認を
していく事になります。

以上、あくまで概要の説明ではありましたが、
8月からの利用者負担割合の見直しについての話
でした。次週は補足給付、いわゆる「負担限度基
準額」の見直しについてお話をします。
では、また来週お会いしましょう!
See you next week , bye 

【ウッチー輪ばなし】夏フラゲ。

【ウッチー輪ばなし】連載・第207回。

みな、みなさま、こんにちわお元気ですか!

雨が多いのに水無月。早いもので6月も下旬へ

差し掛かり、夏男であるワタクシ内田の細胞は

徐々に夏モードへと衣替えしはじめています。

そんなに夏が好き?そうなんです!ワタクシは

もうすでに夏が待ちきれなくて、先日ちょっと

夏をフライングゲットしちゃったほどです。

夏をフライングゲット?一体どういうこと?

ハイ!こういうことでございます。どうぞ…

 

先日の事、子供達を連れて買い物に出かけると

何と!もう花火が陳列してあるではないですか!

子供にねだられるより前に、手に取るワタクシ、

そして一言「よっし!今晩は花火するでぇ〜」。

hanabi_2015_uchida.jpg

パチッパチッ・パチッパチッ・シュゥ〜シュ…

花火の炎を見つめながら、もう気分は夏

花火の匂いに包まれながら、もう感覚も夏

一時の錯覚でしたが、人より早く夏を先取り

できた気がして、なかなか楽しい体験でした。

ひるがえって冷静になると、まだまだ梅雨は

真っ盛り。しばらくは曇り空との付き合い。

にわかに騒ぎはじめた夏心に「ステイ!」

と喝を入れつつ、この梅雨を事故なく健康に

過ごせるように兜の尾を締め直した次第です。

 

それでは今週はここら辺で失礼いたします。

また来週をお楽しみに~Please taka care!

【生搾り】『マイプラスワン・A面』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第271回
『マイプラスワン・A面』の巻。


<今週のテーマ>

今週と来週の配信は、同一テーマ
異シチュエーションという試み!
テーマは「人はそこまでしないけど、
自分はしている一手間」について。
A面となる今週のシチュエーション
は「仕事場」です。御一聴下さい!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、伊藤隆太、内田英希、
三浦真弥、伊藤亜也子、木田健太、高瀬和良。
-------------------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境) 

映像と音楽とチアダンスと。

四日市市にあるカラオケ機器メーカー

「第一興商」様がお越し下さいました。

ご利用者様とともにリトミック要素を

盛り込んだチアダンス風体操!会場の

熱量は、瞬く間にうなぎ登り状態に

daiichikousyou_show.jpg

ご利用者の皆様は随分と汗をかかれ

やや息があがってみえたほどです。

そろそろ疲れてくるのでは…という

頃合いを見計らったように、絶妙な

ミングで別コーナーへと移行。

運動系から一転しイントロクイズや

往年の名曲と地元の映像をミックス

たオリジナルフィルムの上映に。

流石はカラメーカーの方々

あって、映像と音楽の効果的な組み

合わせ方は白眉でした。うまいッ!

アッという間の60分間、ご利用

は、誰もが大満足のご様子でした。

「第一興商」様、バラエティに富んだ

イベントを有難うございました 

砂漠化・干ばつと戦う世界デー。

昨日の三重県中勢部は、三日ぶりに雨が

降りました。梅雨時期はジメジメして嫌

なものだと感じても、いざ数日に渡り雨

がないと、今度はせっかちにも水不足を

心配してしまいます。これも日本で暮ら

す私達ならではの発想かも知れません。

世界に目を向けてみると、多くの国々は

雨不足・水不足問題で困窮しています。

雨量分布図を見ても↓↓日本の水資源バラ

ンスがいかに優れているか分かります。

raindate_of_the_world.jpg

今日6月17日は、国際連合総会が定めた

『砂漠化及び干ばつと戦う世界デー』。

その名の通り、世界の砂漠化やかんば

つ化から、人々を守ろうという趣旨。

日照りで人が亡くなるなんて日本じゃ

到底想像し得ませんが、世界中にはそ

んな国や地域が普通にあるわけです。

アンデス山脈付近には、何と40年間も

雨が降らないという場所もあります。

一雨ごと、一晴れごとに一喜一憂して

いる自分自身に照らしわせてみると

何とも無知の気まずさを隠せません。

〝水は命の源〟を改めて思い知ります。

LuckとTechのダブルゲート。

先日のデイサービス・レクビリより…

この日皆様が挑戦されたのは、指定され

たナンバーの籠に、ビニールのボールを

投げ入れ命中させるというゲームです。

その名も「ラック・アンド・テック」!

ball_luck.jpg

チャンスは3球全て命中で成功です。

的になるナンバーは投げる直前に皆様が

トランプをひいて決定しますので、正直

運の要素が大きいのが本ゲームの特徴。

簡単なナンバーをひけるかどうかが第一

関門となる訳です。まず狙いのナンバー

引き当てたあと、さらに一球も外す事

なく成功させることが必要となります。

本ゲームをあえて二重構造にした理由は

皆様に運の要素を意識していただく事で

むしろ目的意識が明確になるからです!

目的意識が上がれば集中力が上がって、

集中力が上がれば熱中度は高まります。

実際、皆様方は後半になる程本気で取り

組んでおられ、ホールは大盛況でした

運と技術の要素を含んだこのレクビリは

スタッフの想定以上の成果を生みました。

プロフェッショナル・シェフ。

月2回の定例勉強会よりどうぞ…

先日のテーマは梅雨時期に合わせまして

『衛生管理と食中毒』。講師は松阪施設の

食を守る「厨房がっつ」の森松シェフ。

いつも以上に緊迫した会場の空気です。

class_of_morimatsu.jpg

清潔保持のためには何が必要なのか?

清潔に対しどれだけ深刻になれるか?

プロの視点からあらためて聞くことで

日頃、当たり前に行っている清潔行為

の確たる動機が浮き彫りになります。

この日、シェフの講義を通じて強く感

〝恐怖心の重要性〟です。何かに正しく

注意を払うという事は、正しい恐怖心

を持ち続けることなのだと思います。

今回の勉強会を生かして、今後一層の

清潔徹底・管理に取り組む所存です。

ちなみに、、

森松シェフのプロ意識は凄まじくて、

自身が食べるものや、触るものに対し

一定の制限をしているそうなのです。

中には、本来大好きなのに、安全管理

の観点から食べない様にしている食材

もあるとのこと…心強いシェフです!

【自転車奔走記】利用者負担割合#2。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第250回。

いよいよ梅雨本番になりました。皆様いかが
お過ごしでしょうか?これから約1カ月以上も
ジメジメ&ムシムシ+ジトジトした毎日が続く
と考えると…脂身の多い身体のワタクシは毎
年の事とは言え憂鬱を通り越して絶望的な気
持ちになります。梅雨に対する個人的な恨み
つらみはともかく、こまめな水分補給は勿論
のこと食品の衛生管理にも十分ご注意下さい!
これから暫く梅雨との長い長い闘いになりま
すが、健康を保って元気に過ごしましょうね。
では【自転車奔走記】始まります!
=====================

今週からは、今年の8月1日に施行される補足給
付の制度変更についてお話をしていきます。
今回は【利用者負担額の割合の見直し】です。

平成12年4月に始まった介護保険制度。以来ずっ
と介護保険サービス利用時の被保険者の負担割
合は1割となっていました。その負担割合が今年
8月1日から見直される訳ですが、その概要は
『65歳以上の介護保険被保険者のうち合計所得
金額が160万円以上の方について、介護保険
サービス利用時の利用者負担金の割合を従来の
1割から2割に改める』というものです。
先ずは基本的な条件として、
(1)介護保険の第1号被保険者(65歳以上)
   であること。

その第1号被保険者のうち
(2)本人の合計所得金額160万円以上
  (年金収入換算280万円以上)
であること。

が2割負担になる基準となりますが、これだけで
は少々分かりにくいので条件(2)についてもう
少し突っ込んでお話をします。

先ず下線部『合計所得金額』について説明します。
この『合計所得金額』というものは、根拠が地方
税法になるんですが、簡単に言うと収入(年金や
給与収入、事業収入等)から、公的年金控除額や
給与所得控除額、必要経費を差し引いた額
です。

数式で表すと
◎年金収入:年金収入額―公的年金等控除額=①
◎給与収入:給与収入―給与所得控除額=②
◎事業・不動産等収入:
 事業・不動産収入等―必要経費)=③

とすると、①+②+③が合計所得金額となります。
(地方税の課税対象となる合計所得金額とは違い
ますのでお気を付け下さい。)この合計所得金額
が160万円以上の方が2割負担の対象となる…と
早合点は禁物です!(2)の太字部分『年金収入
換算で280万円以上
』という文言がキーポイントに
なります。どういう事か?と言いますと、公的年
金の控除のシステムを知っておくことが必要にな
るんですね。65歳以上の方の公的年金控除の額は
法令により以下の通り決められています。

◎公的年金収入が120万円以下の場合
 →控除後の所得金額は0円

◎公的年金収入が120万1円から330万円未満
 →控除額120万円

つまり年金収入が120万円以下の方については、
所得金額は0円扱い、120万1円から329万9999円
までの方は、年金収入から120万円を引いた額が
所得金額
となるという事です。このことを頭に入
れて(2)の太字部分をもう一度見てみますと、
『本人の合計所得金額160万円以上(年金収入
換算280万円以上)
であること』。つまり、年金
収入が280万円の場合、公的年金控除120万円を引
くと残りが160万円になるが故に年金収入換算280
万円以上
という条件が出てきます。この条件を念
頭に置くことが重要なんですね。

単身世帯で収入が年金のみの場合、年金収入280万
円で合計所得金額が160万円となり、2割負担の対
象となる事は当然ですが、第1号被保険者の方でも、
所得の内訳が年金収入に加えて給与収入や事業収
入がある方も沢山いらっしゃいます。

では、ここまでのお話を整理しますと、介護保険
の利用者負担金割合は、
☆介護保険第1号被保険者の方であって、
(1)本人の合計所得金額が160万円以上の方
   →2割負担。

(2)(1)の方で、年金収入+その他の合計所
             得金額が280万円未満の方→1割負担。

では、ご夫婦二人暮らしの様な場合はどうなる?
…続きは来週といたします。しばし
小難しい話が
続きますが、大切
ですのでお付き合い下さい!
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK , BYE 

【ウッチー輪ばなし】波音スーベニア。

【ウッチー輪ばなし】連載・第206回。

みな、みなさま、こんにちわ!

季節の転換期、お変わりなくお過ごしでしょうか?

個人的に、この一週間の時間経過がとっても早く

目まぐるしかったので、この記事を書いている今

やっと「もう土曜日かぁ〜」と我に帰っています。

図らずも、人間にとって習慣を持つことがいかに

大切かを再認識したワタクシ、ウッチー内田英希。

では、さっそくですが今週の本題へ…


梅雨入りして以来、雨が続いていた三重県ですが

昨日は久々に見事な快晴!風も乾いていて快適!

そんな昨日日中、仕事で外出していた最中です。

少し時間が空いたので、何となくある場所へと

向かいました。それがコチラ↓↓『五主海岸』!

gonushi_seaside.jpg

そこはかとない安堵感に包まれながら、しばし

見とれるワタクシ…そういえば小学校1年の

春の遠足は潮干狩りだったなぁと回想モード。

あの日どれぐらいの貝を採ったか、今となって

はもう覚えがありませんが、とにかく楽しくて

疲れたという記憶だけは鮮明に残っています。

昔遊んでいた友達や、親のことを考えていると

突如として、あれから何年も過ぎた今現在も、

仲間たちと、毎日を楽しく平穏に過ごせている

ありがたさと喜びが湧き上がってきました。

センチすぎるわ!と突っ込まれそうですが、

昔と変わらぬ自然の風景に直面すれば、人が

そんな風になるのも分かってもらえますよね?

松阪市で最も有名な海岸である『五主海岸』。

春は潮干狩りが楽しめ、夏は海水浴で賑わう

遠浅の海は、誰かの思い出で溢れています

みなさまもこの土日を使って、思い出の地

へと出向かれてみてはいかがでしょうか!


それでは今週はここらへんで失礼致します。

みなさま、来週土曜日にお会いしましょう!

Please take care , everyone 

【生搾り】『ケアマネのカキクケコ』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第270回
『ケアマネのカキクケコ』の巻。


<今週のテーマ>

先週に引き続き、三重県中勢部で活躍
される二人のケアマネを囲んでの談論
です。今週は、現場スタッフが考える
理想のケアマネ像をアイウエオ作文で
表現してみよう!という、番組久々の
「創作シリーズ」となっております。
お時間の余裕があれば御一聴下さい!


<今週のメンバー>

倉田理さん(三重県ケアマネ協会・副会長)
南部好宏さん(三重県ケアマネ協会津支部長)
赤塚浩文、三浦真弥、大西竣也、高瀬和良。

-----------------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境) 

こんな風物詩ってどうなんでしょ?

先日はスタッフの『定期健康診断』でした。

たきびの特徴の一つなのですが、健診の日は

朝から表情がカタいスタッフが多いんです。

medical_check_2015summer.jpg

理由はご想像の通りで〝注射を打たれる

プレッシャー〟によるもの。まぁ分かる

気はしますが、ちょっとその人数が多い

のがいかがなもんかと…その中でもデイ

勤務であり人事担当でもある木田健太は

180㎝を裕に超える長身ながら、顔面は

蒼白状態。そのアンバランスさに対して

思わずご利用者様から笑いが漏れる程。

そして健診後…

恐怖に耐えた自分を讃えるように雄弁に

なる注射ギライのスタッフたちは、全員

明るく爽快ないつもの表情を取り戻して

いました。そんなにも怖かったのね…

「よ〜く我慢した!えらかったなぁ〜!」

真剣に声をかけるそれ以外のスタッフ。

健診のたびに訪れるこの光景は、今では

当社の風物詩と言えるかも知れません

あぶり絵のような花言葉。

遂に東海地方も梅雨入りしました。

昨日はさっそく、一日通して大雨。

施設玄関ロビーのあじさいが物憂げ

に見えるのは気のせいでしょうか?

rainy_flower.jpg

ところで、あじさいの花言葉が、

そのイメージとはかけ離れたもの

であることをご存知でしょうか?

「元気な女性」「一家団欒」そして

家族の絆」…どれもが素晴らしい

言葉ですが、あじさいとは結びつ

にくいですよね。やはり、雨で

ジメジメしたイメージがあるから

でしょうか?などと考えていたら

さっき、ある女性スタッフが元気

溢れる声で「お疲れ様でした!」

と、皆に声をかけて帰社して行き

ました。なるほど!この花言葉は

ジメジメしているからこそ必要な

〝何か〟を暗示しているんですね

そう考えると、確かに雨降りだか

こそ、外出はせずに一家で団欒

とも取れて、急にあじさいの印象

花言葉がリンクしはじめます。

雨が降ってこそ、その花言葉の

意が浮かびあがる花、あじさい。

そんな人間になりたいものです。

昔は「銭湯=この風景」でした。

先日の話題をどうぞ…

たきび松阪施設のデイサービスで、あるご利用

者様が大判ダンボールを広げて方眼紙要領

縦横の線を器用に引いていらっしゃいました。

2015.6.8.JPGのサムネール画像

その傍らには富士山を背景にした茶畑の絵

その絵にも同様に方眼線が引かれています。

そうです!このダンボールいっぱいを使って

ご利用者の皆様で〝大・富士山〟描く為に

絵心の豊かな方が、代表で構図してさっ

いる真っ最中なんですその腕玄人裸足!

今までに、数多の大作を手掛けて見えた皆様

ですが、今作はそれらを上回る超の付く大作

になりそうな匂いがプンプン漂っています。

完成まではまだまだ時間がかかりそうですが

その分、出来上がった時の心の満たされ様は

計り知れないでしょうね流石日本一の山。

やはり、その神通力は普通ではありません。

完成したら改めて報告します!乞うご期待!

ホームヘルパーのミッション。

今日は津本社からの話題をどうぞ!

松阪施設同様、本社ヘルパー事業所

にも定期的に行われるミーティ

勉強会があります。写真は先週末

行われたスタッフ全員によるケース

検討&確認のミーティングの模様。

会議.JPG

状態が不安定なご利用者様はもちろん

の事、状態が安定している方々につい

も、じっくり意見を出し合います。

ヘルパーという職種は、ご利用者様

お宅に訪問します。つまりご本人様が

住みなれた家ということです。その分

施設などに比べて、身体状況や精神の

微妙な変化に対し、気づきが遅れやす

いと言われています。表現を変える

施設などに比べ問題が表層化しにくい

のです。その意味において、ヘルパー

の視点はとても貴重。第三者的立場

して、その方の〝生活の波長変化〟を

察知するのは、ホームヘルパーならで

はのミッションであると痛感します

今日は、街中を駆けまわる職業像とは

違う、一般的にあまり知られていない

ヘルパー業務についての話題でした!

雨・雨・少し晴れても、またすぐ雨。

当分雨との付き合いになりそうです

髪はクリックリ、紙はグニャグニャ…

なんとも重苦しい時期ですが、心だけ

は晴れやかに!7days覇気持ってGO

【自転車奔走記】ちょっと一息。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第249回。

6月に入って最初の日曜日、皆様いかがおすごし
でしょうか?そろそろ梅雨の雨
音も聞こえ始めて
きています。鬱陶しい
毎日がしばらく続くと考え
ると憂鬱にな
りますが、せめて気持ちだけは晴れ
晴れ
で過ごしたいものですね。ただ、いよい
本格的に脱水や衛生管理などの暑さ対
策が必要
になります。お体お大事に、元
気に過ごしていき
ましょう!
では、自転車奔走記始まります!

=====================
今週は月初め恒例の「ちょっと一息」のコーナー
ですが、今月の月頭が月曜日だ
った事もあって、
6月7日が最初の日曜日
というのは個人的には少々
違和感が
ありまして、しげしげとカレンダーを見
ていたんですね。そこで素朴な疑問を感じました。
皆さんに質問ですが
『週の始まりは日曜日?それとも月曜日?』
どっちなんでしょうかね

色々調べてみたんですが、週の始まりを日曜日と
するのか月曜日とするのかに一般的な答えは無い
みたいですね。国際的な日付と時刻に関する規格
では、月曜日が始まりと考えてよいみたいですが、
実生活上の実情となると各国様々で、月曜日始ま
りが多い国もあれば、日曜日始まりが大勢を占め
る国もあるようです。日本でもほとんどのカレン
ダーが日曜日始まりとなっているみたいで、月曜
日始まりは少ない傾向にあるみたいです。つまり、
週の始まりに特別な取り決めがある訳ではなく、
慣習というか雰囲気のような感じなんでしょうね。

ただ、ビジネス的には、休日である日曜日から始
まるのではなく実働が始まる月曜日から週がスタ
ートすると考える方が合理的という理由で、最近
は月曜日始まりのカレンダーも増えて来ていると
の報告もあります。ちなみにワタクシ愛用のビジ
ネス手帳は月曜日始まりになっていますが、卓上
カレンダーは日曜日始まり…と意外に統一性が取
れていませんね。結局その時その時に便利なよう
にヒトが究極の自己都合で選び分けているのかも
しれません。ただ、つらつら考えてみると元々は
一本の連続した流れででしかない時間と言うもの
を、先ずは日の入りと日没や月の出と月の入りで
「一日」が生まれ、太陽の登る位置や月の満ち欠
けで月や年が生まれた事も含めて、人が社会で合
理的に活動するために曜日という周期が生まれた
事、もっと言えば時刻という尺度が作られてきた
ことを考え合わせると、飛躍は承知でニンゲンの
歴史は【合理化の追求】と言い換える事ができる
かもしれませんね。

と、今週はちょっとテツガク的な雑学の話でした。
来週からは、補足給付のお話に戻りますので、
宜しくお付き合いをお願いします。
では、またお会いしましょう!
みなさま、See you next week , bye 

【ウッチー輪ばなし】キャンドルハート。

【ウッチー輪ばなし】連載・第208回。

みな、みなさま、こんにちわ!

梅雨が近づき、天候が不順になってきましたね。

昨日なんか、寒いくらいに気温が下がりました。

天候につられ、体調も不安定になりがちな頃、

みなさまくれぐれも風邪などひきませんように!

ワタクシは風邪こそひいておりませんが、先日

うっかり左手の親指をドアではさんでしまい、

いまだに軽い痛みと付き合っています。まぁ、

この程度で大事と感じるのですから、健康って

いうことですよね。丈夫に産んでくれた両親に

感謝しなくてはいけません。さて今週の本題…

 

施設の玄関ロビーにキャンドルポットが登場!

「たきびのイメージで選んだ」というこちらは

ある方からのプレゼントなんです。送り主は、

kyanndoru.JPGのサムネール画像

当社のPodcast番組『ヘルパーのカタチ・生搾り』

の最新エピソードにも出演して下さった、弊社

代表・赤塚の旧友である、三重県ケアマネ協会

副会長の倉田理さん!通称〝クラッサン〟です。

先日、自身の研修旅行で滋賀県に出向かれた時、

ビビッときて購入して下さったそうなんです。

元々「たきび」というチーム名は、みんなで

同じ方向(中心)を見つめて、その炎を絶や

ないように互いに木をくべ続けよう!という

理念に基づいたもの。なのでこのキャンドルは

当社の玄関に、かなりハマっているアイテム。

倉田さんって、案外ロマンチストなんです。

小さくもとてもあたたかなキャンドルポッド、

倉田さん!心遣いありがとうございました。

火の管理に充分注意しながら大切に使います!

 

それでは、今週はここら辺で失礼いたします。

東海地方もあと数日で梅雨入りっぽいですが

カラッと晴れやかに過ごしたいものですね!

みなさま来週またここで Please take care 

【生搾り】第269回『ケアマネ核心論』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第269回
『ケアマネ核心論』の巻。


<今週のテーマ>

三重県中勢部で活躍する二人の
ケアマネージャーをお迎えし、
ケアマネ業界の最大懸案である
「囲い込み問題」に迫ります。
かなり、充実した内容になって
いるかと思いますので、多くの
皆様に聴いて頂けると幸いです。


<今週のメンバー>

倉田理さん(三重県ケアマネ協会・副会長)
南部好宏さん(三重県ケアマネ協会津支部長)
赤塚浩文、三浦真弥、大西竣也、高瀬和良。
-----------------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境) 

雨の日は環境因子の応用で。

いよいよ梅雨入りへのカウントダウン。

晴れたら施設敷地内を散歩しようと予定

していた昨日でしたが、あいにくの雨

人間生活において、日光を浴びることが

どれほど大切かを痛感。例え窓越しであ

っても太陽の光は、人を元気にします。

ご利用者の皆様も雨が降ると、どことな

く物憂げな表情で、ソワソワな雰囲気。

天候などの環境因子によって、人の心は

いともた易く不安定になったりします。

こんな時は、コミュニケーション機会を

増やすに限ります!ということで昨日は

ご利用者の皆様方が居室で過ごす時間、

つまり、一人きりの時間を減らすべく、

館内あちこちでボードゲームやトランプ

が大活躍で、皆様は一気に活気的に!

play_at_rainyday.jpg

以前、ある脳外科の先生がおっしゃって

みえた言葉に印象的なものがあります。

「誰かとしゃべったり、一緒に楽しむ事は

 太陽に当たるのと同じ様な効果があり、

 抗うつ的な作用をもたらしてくれる。」

なるほど言われてみれば、原理は違えど

どちらも自然な自分を取り戻せる感じで

おのずと気分が明るくなる気がします!

そんな理論をもとにして…

私たち介護施設のスタッフ達は雨の日、

こうして〝環境因子を応用〟する方法を

探りつつ、塞ぎがちなご利用者様の精神

状態が改善されるように努めています

人はなぜ目を凝らすのだろうか。

早くも6月梅雨入りが刻一刻と近づい

いる気配が何とも不気味なここ数日。

施設のウェルカムボードは雨に因みつつ

少しでも明るい気持ちになれる様にと…

pyonkichi.jpg

↑↑コチラ!ど根性ガエルのぴょん吉

レトロなアニメキャラで、少しだけ気持

涼しげになりませんか?今回も描い

たのはデイスタッフの松田佳代子です!

今や、ご利用者の皆様から画伯と呼ばれ

るまでに彼女の画力は浸透しています。

松田の特徴は、この絵をご利用者様方の

でサラッと短時間で描くその瞬発力。

その瞬間、皆様は固唾を飲んでジ〜ッと

松田の操る筆に目を凝らしてみえます。

いつも思うのですが、その道の手利きの

作業を見ていると、それだけでストレス

発散になりますよね?それが文字であろ

が、料理であろうが、絵であろうが…

だからこそ、このパフォーマンスが皆様

の間で、定着した様な気がしています

方言で目覚める前頭葉パワー。

デイサービスでのレクビリよりどうぞ!

この日のお題は、ズバリ『方言』です。

about_the_hougen.jpg

日本各地の方言をテーマに、その方言が

どういった意味かを三択で回答します。

…例えば、皆さまも聞いた事があるかも

しれませんが、愛知の方言で言うところ

「こっすい」。これは「ずるい」等という

意味ですが、東海地域以外ではなかなか

通じない言葉の一つと言われています。

私たちが、なんとなく交わしている会話

の中にも、当然ながら方言が数多あり、

それはその地方在住の者同士の間でのみ

伝わっている記号の様なものでしょう。

逆に考えると、知らない方言の意味合を

考える場合、発想力と想像力と類推力を

要するので、自然と前頭葉を使います。

実際にこの日、ご利用者の皆様はかなり

じっくりと考え込みながら、答えを導き

していらっしゃいました。もちろん、

正解率は問題ではありません。肝心な

は楽しみつつ考えるという作業です 

楽しみながら…やっぱり、何事もここが

最大ポイントになって来るんですよね!

トロ〜ンとしてても日進月歩。

月2回の定例勉強会。先日のテーマは

『トロミ剤の進化を学ぶ』!講師には

森永乳業グループ・病態栄養部門の

株式会社クリニコより勝山俊さま

お招きし、ご指導いただきました

toromizai_2015.jpg

同テーマについては以前も何度か取り

上げて来たのですが、なんと言っても

日進月歩の分野!病態栄養食の種類や

性能は日々進化しています。よって、

実際介護に当たるスタッフがそれらを

口にしたり、実際作り経験する機会は

殊の外少ないのが現状です。ですので

この様な勉強会は本当に役立ちます!

toromizai_2015_2.jpg

さらに今回の勉強会では、トロミ調整

食品の歴史やキサンタンガム(天然多

糖類のひとつで、ドレッシングやマヨ

ネーズなど多くの食品に利用されてい

ます)についての講義も受けました。

物事の造詣を深めるためには、歴史や

起源を知ることは効果的ですからね!

約70分…本当に充実した時間でした。

株式会社クリニコの勝山さま、貴重な

講義を誠にありがとうございました

さて今日から6月突入。早くも衣替えの

時期になりましたが準備OKですか?

いよいよ夏へのカウントダウンが幕を

切った感じですね。今年は、このまま

歴史的な空梅雨になるのでしょうか…

ではみなさま!今週も覇気持ってGO

アーカイブ

月別 アーカイブ