ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】Shall we speak?

【自転車奔走記】Shall we speak?

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第246回。

5月にしてはちょいと暑すぎる日が続いています。
皆様、いかがお過ご
しでしょうか?朝晩は肌寒い
くらい
ですが、日中は夏を思わせる日差しの強烈
さ!加えて日中と朝晩の気温
差も結構あります。
こんな日が続く
と、正直なところ身体が追い付い
いきませんよね。皆様、体調管理はもちろん、
そろそろ脱水症状の発症
に気を付けて、こまめな
水分補給を
お願いします!光陰矢のごとく、そう
こう言ってい
るうちに鬱陶しい梅雨がやってきま
すので、それまでの間、心地よい晩春~初夏の気
候を楽しみましょうね。
では自転車奔走記、始まります!
======================
先日、知り合いから携帯電話のボイスメモという
機能を教えて貰いました。
この機能、要は電話で
自分の声を録音
してメモの代わりにするものです。
ナクロ人間のワタクシはメモは紙に書くもの!
という固定観念で今までやってき
ましたが、齢と
共にすすむ記憶力の衰
えには抗えず、ボイスメモ
初挑戦!と
なった次第です。試みに自分の声を携
帯電話に録音して再生したところ…自分自身の声
にびっくりしてしまいました。
自分で想像してい
た以上の「小声・音
がこもる・早口」!?。
これでは相
手は聞き取りにくいだろうなぁ、と、
反省した次第です。

ケアマネ稼業をしていてほぼ毎日、何らかのご用
でご利用者様のお宅に伺
って色々お話を聞いたり、
生活の様子
を観察したりして気付いたことなんで
すが、お一人暮らしのご利用者様で、一週間のう
ち半分以上も他人との会話
らしい会話がないまま
で過ごしている
方が、意外にたくさんいらっしゃ
いま
す。ということはコミュニケーションの不足
以前に、発語機会の不足とい
う悩ましい問題があ
る事になるんです
ね。実は、“喋る”という行為が
あまり
にも当たり前すぎるが故に、ほとんどの人
が“喋る”という行為が持っているコ
ミュニケーシ
ョン以外の部分の重要性
に気付いていない現状が
あります。言
葉を発するという身体活動は、
①息を送り出す
②声帯を振動させる
③口蓋や舌を使って音を変化させる
というメカニズムなんですが、今回皆さんに注目
してほしいのが③の「口蓋
や舌を使って音を変化
させる」
という
部分です。

口蓋を使う→口を開けたり閉じたりすぼめたりす
る、舌を使う→
舌を伸ばす丸めるなど、この口蓋
と舌
の運動は、人間のある別の行為(動作)と非
常に良く似た動きをするんです
ね。それは“嚥下”。
食べた物を飲み込む動作なんですね。高齢になると
を飲み込みにくくなる、むせやすくなる等の症状
を訴える方が沢山いらっし
ゃいます。飲み込みの機
能が
低下してきているという事なんです。この嚥下
の機能低下が進むと、食べ物
や飲み物を飲み込んだ
際に、食道では
なく気道の方に行ってしまい、飲み
んだものの一部が肺に入って肺炎などを引き起こ
す原因の一つになります。
決して【喋りにくくなる
事=嚥下が悪
くなる】という事ではありませんが、
両者には密接な関係性がある事も事実です。つまり
喋る機会、声を出す機
会が少なくなって口蓋や舌の
機能が低
下する事で、副次的に嚥下の機能も弱くな
っていく可能性は相当あると考え
た方が良いと思い
ます。喋るというこ
と、実はけっこう大切なことな
んです
よね。ただ、お一人暮らしの方に「毎日誰か
と喋る機会を作って!」とお願
いしても、なかなか
うまくいかないケ
ースも沢山あります。

確かに独りで喋る…なんてなかなか大変というか難
しいで
すよね。そこでおすすめなのが、早口言葉や
滑舌の練習など。例えば「
お綾や親におあやまり、
お綾や八百屋に
おあやまりとお言い」「この竹垣に
竹立てかけたのは竹立てかけたかったから竹立てか
けた」
等々沢山あります。舌を噛みそうになる代物
も多いですが、大きく口を開
けて、大きめの声を出
して、ゆっくりと、
正確に発声する事で、結構な運
動になる
んですね。実際に、早口言葉を口腔機能
上の為の運動として取り入れている介
護予防教室も
あるそうです。ワタクシも起床
時と就寝時にやって
いますが、意外に口
(口の周りの筋肉)が疲れます。
という
事は、結構効果がある筈なんですね。お一人
暮らしの方は勿論ですが、そうで
ない方も一度試し
てみではいかがでしょうか?

ということで、今週はここまでとします。
最後に、学生時代に演劇をやっていた友人に教えて
貰った滑舌トレーニングで、印象
に残っているのを
紹介しますね。
「海軍機関学校機械科今学期学科課目各教官協議の
 結果下記の如く確定。
化学幾何学機械学国語語学
 国家学絵画撃剣」
ぜひ一度試してみて下さいね
では、また来週お会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK!

アーカイブ

月別 アーカイブ