ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > やまない雨とココロの三原色。

やまない雨とココロの三原色。

せっかくの春爛漫が、無情な雨の連続

桜の散り際も、人々に愛でられる事なく

いつしかフェードアウトといった感じ。

なんとも消化不良な気がする今年の春。

ならばせめて!と、本日はこんな写真を

掲載させていただきますさぁどうぞ!

hinatabokko_2015_4.jpg

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

最近では数少ない快晴だった先日の昼

ショートステイの一部ご利用者様方と

施設敷地内で、日向ぼっこをした際の

ショットですやっぱり人間は太陽の

光に当たらなくちゃいけませんよね!

医学的にも、陽に当たる事で精神状態

が安定することは証明されています。

例えば、昼間の活動が中心の人に比べ

夜間活動が活発な人の方が、うつ病

発症しやすいという統計もあります。

『心の三原色』と呼ばれるセロトニン、

ノルアドレナリン、ドーパミン。この

バランス性を保つのに効果的なのが、

陽の光を浴びることなのだそうです。

特にセロトニン神経に対しては、相当

の効果が認められており、今後更なる

研究が深まってゆくかと思われます。

しかし、専門的な理屈抜きにしても、

昼間に活動する習慣の方が、心の健康

に良いのは何となく分かりますよね

皆様、出来る限り日中は活動的な生活

を!…とはいえ、この天気じゃなぁ…

よし、今からテルテル坊主を作ろう!

アーカイブ

月別 アーカイブ