ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】地域は変わる。

【ウッチー輪ばなし】地域は変わる。

【ウッチー輪ばなし】連載・第175回。

みな、みなさま、こんにちわ!
朝夕と寒く、日中が暖かい…日中の陽気は
とてもうれしいですが、
こんな季節は体調
を崩しやすいので、十分ご注意ください
ちなみにワタクシ内田は、どれだけ季節が
変わろうとも、元気を隠せない男です!

さて、
今週は病院をご紹介したいと思います。
下の↓↓写真の、三重県の中部、多気郡明和町に
あります「
恩賜財団・済生会明和病院」です!

meiwa.JPGのサムネール画像

ご覧のとおり、新病棟が完成されたばかりで、
まだまだ工事は真っただ中といった感じです。
依然にも当ブログでご紹介させて頂きました、
「伊勢赤十字病院」もそうですが廊下が広い!
そして、回復期リハビリに特化しているため、
各病棟に病棟リハビリ室が設置されています。
まだまだ工事の途中ですが、今後はリハビリ用
庭園が設置される予定なのだそうで、在宅復帰
に向けての環境設定が徹底されているのが特徴。
スタッフステーションからは各病室が見渡せる
作りになっていて、
環境面、精神面から患者様
のフォローアップが出来る病院と感じました。
新しい病院が増え、新しい設備が増えることで、
私たち市民にとってはより安心出来ますよね
と同時に、そんな病院を退院されて当施設を
ご利用頂いた時「新しい病院には負けやへん
エエ施設やな!」と、ご利用者様に言って頂け
る施設でありたい!と、再決意する我々です。
ソフトとハード、そのバランスが重要ですね!

それでは、今週はこんなところで失礼します。
お相手は今週も松阪施設長・内田英希でした。
では、みなさままた来週、Please take care

アーカイブ

月別 アーカイブ