ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】ユニーク研修。

【ウッチー輪ばなし】ユニーク研修。

【ウッチー輪ばなし】 連載・第174回。

みな、みなさま!こんにちわ!!

土曜日の使者、松阪施設長の内田英希です。

またまた台風が接近中…毎週息が抜けませんが、

今回の台風は、中でも非常に大型で強いという

情報ですので、今まで以上の備えが必須です!

我々、ケアステーションたきびも十二分に

注意を払って、リスク軽減に取り組みます。


さて、話は変わりますが…

先日、恒例の社内勉強会はちょっと変わった

もので、当社の外部役員である、広告代理店の

高瀬企画・高瀬和良が研修の講師を務めました。

タイトルは『正しい日本語を話していない事で、

あなたの評価は下がっています』というもの。

takaseT.JPGのサムネール画像

第一印象の重要性、本当のお辞儀の仕方、信頼を

得るための話し方など、こう書くと一見、普通の

接遇研修のようにみえてしまうかも知れませんが、

それをスタッフ参加型でユーモアを交えて進めて

行くので、実際にはカタい接遇研修というよりも、

互いの潜在能力を、互いに発見して行くロールプ

レイングゲーム的な面白さがあるのが特徴です。

同じ接遇研修でも、色んなパターンがあった方が

研修を受ける側にも新鮮さがありますもんね!

もちろん、ノーマルな形式の接遇研修も継続して

行きますが、こんな雰囲気の研修も悪くないな…

と痛感できたことが、最大の収穫かも知れません。

高瀬さん、どうもありがとうございました。

もっと「質の良いサービス」を目指します


気持ち新たになったところで、今週はここら

へんで失礼致します、ではみなさま、また来週!

くれぐれも、台風には用心くださいね。

Please take care , everyone 

アーカイブ

月別 アーカイブ