ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【日々隆々】安全運転管理者講習。

【日々隆々】安全運転管理者講習。

不定期連載【伊藤隆太の日々隆々】2014・秋。

みなさま、お元気ですか?

久方ぶりの登場となります伊藤隆太です!

すっかり秋らしい気候になってきましたね

深夜から明け方にかけては寒いくらいです。

この時期の風邪は長引くと言いますので、

くれぐれも体調管理にはご留意下さいませ。

 

先日のことですが…私、年に一度開催される

安全運転管理者講習に参加して参りました。

anzenuntenkanrisyakousyu_2014_9.jpg

安全運転管理者とは、企業や事業所が使用

している車輛の台数に応じて選任しないと

いけない、文字通り安全運転に関する管理者。

こうして年に一度、三重県の公安員会や警察

本部、安全運転管理者協議会が主催する講習

を受けた上で、事業所に持ち帰って運行計画

の作成や運転者の適性等の把握、運転者への

安全運転指導等の7つの基本業務を行います。

今年はいつもの交通安全の話に加え「心理学

的視点から考える安全運転」というちょっと

変わった講話がひときわ印象的でした。

それにしても松阪市は交通事故が非常に多く、

死亡事故数もさることながら、飲酒運転の

検挙者数、駐車違反者数、一時停止の違反者数

など、全てが県内ワースト1なのだそうです。

何とも残念なデータと言わざるを得ません。

道路上での「譲り合いの精神」も大切ですが、

それに加えて「感謝の気持ち」を兼ね備えて

日々ハンドルを握って運転したいものですね。

これからは日の入りがますます早まり、夕刻

の視界がどんどん悪くなっていきますので、

一層の安全確認が重要になって参ります。

みなさま、お互い安全運転に心がけましょう!

 

それでは今回はここで失礼致します。

また近いうちにお会いしましょう 

【日々隆々】お相手は伊藤隆太でした。

アーカイブ

月別 アーカイブ