ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【日々隆々】仕事と映画と共感と。

【日々隆々】仕事と映画と共感と。

不定期連載【伊藤隆太の日々隆々】
         2014,scene-1。

2014年に入りましたが、私、伊藤隆太は

いつも通り仕事と映画観賞に勤しむ日々です。

仕事をしながら、年間100本以上の映画を観る

生活を送っていると、不思議なもので仕事の

風景と映画のシーンが、何らかの形でオーバー

ラップするケースが少なくありません。

ご利用者◯◯様の気持ちは、あの登場人物が

抱いていたものと同じなのではないだろうか…

とか、この満足感はまるであの青春映画の

ラストシーンみたいだな…とか、この後輩に

指導する場合、あの主人公の会話のトーンが

合いそうだな…など、、結構感じるものです。

また、ご利用者様の中には、映画や演劇が

昔から大好き!と言われる方もみえるので、

そんな方とは「映画」や「大衆文化」という

テーマ自体で話しに花が咲く場合もあります。

映画は、世代を超えて多くの人の共感を生む

ことが出来る娯楽、対して私たちの仕事も

世代は越えられずとも、ご利用者様との間に

小さくとも共感を生む事が本分だと感じます。

2014年は、仕事に趣味に、この〝共感〟と

いう言葉を、もう一度しっかり見つめながら、

日々を隆々と過ごそうたいと感じています!

 

それでは…と、言いそうなところですが、

折角の機会なので、最近のおススメ映画を

一本紹介します…「ゼログラビティ」です。

Unknown.jpeg

物語は至ってシンプルで、あらすじだけを

読むと、面白みが無い気もするのですが、

そこはさすがに本場ハリウッドの映像力。

息を呑むシビアな映像、まるで宇宙空間へ

放り出されたような不思議な感覚、そして

名優二人の迫真の演技…これはまさに、

映画史上に残る傑作!☆☆☆です!

体感型映画と言えますので、レンタルまで

待たずに是非とも映画館で、もし出来れば

3D画像で!さらに出来ればIMAX方式の

スクリーンでご覧下さいませ!


それでは…

皆様、また近いうちにお会いしましょう!

不定期連載【伊藤隆太の日々隆々】、

お相手は伊藤隆太でした

アーカイブ

月別 アーカイブ