ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】今年も奔走しまっせ!

【自転車奔走記】今年も奔走しまっせ!

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第177回。

新年あけましておめでとうございます。
今年の3が日、我が三重県では比較的穏やか
な天気が続き、静かなお正月を過ごせました。
伊勢神宮も遷宮後の初正月ということもあり、
例年にない参詣客で賑わい「沢山の人やった」
と初詣に行った家族が言っていました。
ただ、風邪や体調不良は正月お構いなし!
ですので、万全の体調管理でお過ごし下さいね。

さて、今年最初の【自転車奔走記】。
今年を展望してみると、キーワードは「白黒」
になるのでは?と思います。昨年は『胎動』
の時でした。様々な分野で色々な議論や
検証を
行ったり、前哨戦とでもいうべき施策を行った
りと、プロ野球で言うところのオープン戦。
今年は
それらの施策が本格的に始動する年です。
真っ先に思い浮かぶ消費増税は勿論ですが、
現政権
発足以来絶えず議論されてきた
「社会保障と税の一体改革」
も、いよいよ
具体的な議論、負担方法の見直しであったり、
給付の最適化の議論であったり、様々な議論に
一定の
決着がつく年なんですね。

私たちが依拠する介護保険制度においても、
予防給付事業
の見直し(市町村事業へ移行)や
利用者負担割合の
見直し等々の議論が活発化し
決定されることになります。
つまり、今まで
取り組んできた、そしてこれから取り組むべき
色々な施策の評価が下される年になるわけで、
私達には
一層政策への注視が必要になります。
翻ってワタクシ個人となると、いよいよ四十路
後半に突入。
体型と風貌に加えて実数字でも
本格オッサンの仲間入り
となります。日々ネタに
しているメタボなどの生活習慣病も、
いよいよ
ヤバい領域になってきました。
今年こそ不摂生
な生活に“白黒”つけて、健康的メタボ
中年を
目指そうかなぁ~と独り呟いています。

なにはともあれ、今年一年もよろしく
お付き合いを
お願いいたします!
皆様にとって良い一年でありますように!
では、来週より『関わるケア』再開です。
また来週お会いしましょう。
See you next week 

アーカイブ

月別 アーカイブ