ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 難読熟語が呼び覚ます情景。

難読熟語が呼び覚ます情景。

昨日のデイサービスのヒトコマ…

ご利用者様方が取り組んでみえるのは

デイでは恒例の「脳トレ」です

IMG_5827.jpg

日本語の熟語は音読みと訓読みの

組み合わせを考えてゆけば、大抵

読めますが、写真の〝浴衣〟や

〝百合〟の様に、中にはその法則に

則らない難読語もありますよね。

つくづく日本語は難しいです

こう言った難読熟語の読み方は、

ほとんどの場合生活の中で自然に

身に付いていた、というケースが

多いのではないでしょうか?

ならば、それを改めて思い出す

脳作業は、きっと記憶の回想的

効果が期待出来る気がします。

「この言葉はあの時知ったなぁ」

「昔、母親から教えられたなぁ」

といった感じで、当時の風景も

フィードバックしたりして…

もちろんこれは、読める熟語の

場合ですし、決して全ての場合に

当てはまる訳ではありません。

が…しかし〝山葵〟〝洋傘〟を

「わさび」「こうもり」と読める

皆様方を拝見すると、そこに深い

人生史を感じるのは事実です。

アーカイブ

月別 アーカイブ