ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > バンクを駆ける!地元のヒーローたち。

バンクを駆ける!地元のヒーローたち。

ここ松阪施設でご利用者の皆様方に、

地元・松阪の誇れるものといえば?

という質問を問いかけさせて頂くと、

当然の事ながら「松阪牛やろ!」や

「松阪城跡かな!」といったご返答が

大多数を占めるのですが、これらに

負けず劣らずとても多いお答えが…

開設63年を迎え、今や松阪の市民に

とってはすっかりお馴染みの場所、

そうです「松阪競輪」なのです

matsusaka_keirin.jpg

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

写真↑↑は、昨日当社代表が仕事で

訪れた際撮影させて頂いたもの。

初めて体験する競輪場の迫力と、

選手たちのカッコ良さ&気さくな

人柄に相当感銘を受けたらしく、

夕方を過ぎて、夜になった後も

「ホント、カッコ良かったわぁ〜」

とテンションの高い代表でした。

選手の皆様は、以前に松阪施設で

ローラーを使った練習風景や、

出し物を披露して下さった事が

あり、その際もスタッフ一同は

明るくて優しい人柄に深く感動

したのですが、職場である競輪場の

トラックで拝見すると、やっぱり

一味も二味も違うのでしょうね…

競輪場に直接足を運ばれる方は

勿論、そうでない方にとっても

〝故郷の風景〟として完全に定着

している「松阪競輪」、地元の

ヒーローたちがそこにいます

因みに、たきびショートステイの

スタッフ・末良昇司は元競輪選手!

かなり有名なA級のスプリンター

だったんですよ…今はたきびの

ムードメーカー&宴会部長ですが

アーカイブ

月別 アーカイブ