ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】優しい人、優しい国。

【ウッチー輪ばなし】優しい人、優しい国。

【ウッチー輪ばなし】連載・第120回。

みな、みなさま、こんにちわ!

敬老の日を前にして、厚生労働省から

100歳以上の人口の発表がありました。

その数5万4397人と、実に昨年と比べて

3000人以上も増加したとのデータでした。

また、そのうち女性が87.5%を占めている

との事で、女性の長寿を物語っています。

ちなみに100歳以上の高齢者の皆様の

人口増加も43年間連続で更新しているんです。

分母が増える訳ですから、当たり前と言えば

当たり前なのですが、あらためて高齢化社会、

いや、眼前の超高齢化社会を強く実感します。


さて本題…

松阪施設内を見渡してみると、

小林星蘭ちゃんが交通安全を訴えてくれていたり、

seirann.jpgのサムネール画像

東保育園の運動会のポスターが貼ってあったり、

higasi.jpgのサムネール画像

子供達が頑張ってくれている事に気付かされます。

考えてみれば、この世の中は0歳から100歳以上の

人たちが、互いに協力し合い生きている訳で、

これって、普段はあまり意識しないですが、

本当に素晴らしく、そして尊いことですよね。

2020年のオリンピックが東京に決定しましたし、

これからの日本が、今よりさらに心豊かな人々で

溢れる国になって行けばいいのになぁと感じます。

センチメンタルな秋の季節、さすがの!?私も

ちょっとばかり感傷的になっているこの頃です。


みなさま、ではまた来週お会いしましょう!

今週もお相手はウッチーこと内田英希でした。

Please take care , everyone

アーカイブ

月別 アーカイブ