ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】夏!夏!野山でMTB!

【自転車奔走記】夏!夏!野山でMTB!

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第157回。

いよいよ8月、夏本番に突入!
と言っても、今年の我が街三重県では
梅雨らしい梅雨
もなく、なし崩し的に
夏になだれこんだ感が強いですね。
とはいえ7月と8月という言葉を比べると、
やはり8月の方が夏度(夏の印象強さ)は
強く感じます。
海に山に!と意気込みを
述べたい所ではありますが…まずは何より
熱中症注意!皆さま、水分・塩分の適切な
補給と、十分な休息を
心がけて下さいネ。

ところでこの暑い時期、自転車乗りの活動と
言うか練習時間
は早朝がメインになります。
ワタクシの知り合いの市民レーサー
は、
夏場は午前5時前後から練習をしています

一方、メタボライダーのワタクシは大方の
予想通り「朝が超苦手」でして、5時起き
なんてもっての外!
惰眠を貪る事に専心
していますので、休みの日に練習
しようと
しても起きる時間が遅ければ遅いほど、
お日さまガンガン照り+アスファルトの
強烈な照り返し
の中を走る事となります。
で、結局1時間もしないうちに
汗だく&
バテバテになってしまい、あえなく帰還と
相成る
事を繰り返していたのですが…

先日そんなワタクシに朗報が飛び込みます。
以前も記事で取り上げました多気郡多気町の
MTBコースがこの8月からオープン!と
なりました。「高校生レストラン」で全国的
にも有名な
町ですが、自転車乗りの間では
「自転車のまちづくりプロジェクト」を推進
する町
としてのイメージの方が強いんです。
このMTBコースを始め、多気町の自転車
での町づくり
に深くかかわっていらっしゃる
のが北京オリンピックの
MTB日本代表
チームの監督だった西井匠さんと、
ダウンヒルというMTB競技の前日本
チャンピオン
の清水一輝さん。
超ビッグネーム
であるお二人です。

MTBは、自然の野山を自転車で走破する
競技ですので、
舗装道路とは一味違う乗り
心地だったり、未舗装の
山道を登り降り
しながら自然の中を走る爽快さが
人気の
ヒミツなんですね。なにより野山の中なので
涼しいのがGood!ただ、自然の山道だけに
常設のコースとなると、維持管理が非常に
大変なんですね。コースの草刈りや倒木の
処理、雨などで出来た轍の補修など
安全に
走行する為のメンテナンスは多岐にわたり、
多くの手間や
労力がかかります。山道を
登ったり下ったりするMTBライド
は別格の
面白さがありますし、ワタクシの廻りでも
MTBを始める人が増えてきています、が、
常設コースが少ない事が悩みのタネでした。
野山は沢山ありますが、他人の所有地で
あれば
勝手に入る事はできません。
以前は登山道
をMTBで走る人もいたよう
ですが、登山者との
接触事故等のトラブルが
多く、最近は自転車乗り入れ
禁止となって
いるルートも多い状況です。
そんな中での常設コースオープンは、
自転車乗り
にとって、MTB乗りにとっては
まさに朗報!近いうちに走りに行こうと、
はやるキモチと揺れる腹
を必死に押さえて
いるヒロモリがお送りします【自転…】
調子に乗っていたらマクラが本編分を浸食
してしまいました。

本編連載の続きである「パーソンセンター」に
ついては次週からお届けしますので、
何卒のご容赦をお願いいたします。
それでは、皆さま、また来週お会いしましょう!
See you next week 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※オマケのリンクです!

多気町自転車まちづくりプロジェクト

勢和台MTBコースオープンお知らせ 

アーカイブ

月別 アーカイブ