ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】タッキー&ウッチー!

【ウッチー輪ばなし】タッキー&ウッチー!

【ウッチー輪ばなし】連載・第100回。

みな、みなさま、こんにちわ!!

おかげさまで連載も100回目を迎えました!

拙い内容と文章力ですが、自分なりの視点で

〝たきび内輪話〟を紹介して参りました本連載。

今までお付き合い頂き、深く感謝致します

…と書くと、あたかも最終回の様ですが、

今後も連載は続きますので、これからも末永い

お付き合いをよろしくお願い致します。

さて、今週は100回目ということで、個人的な

趣味の話し、つまり究極の!?内輪話です


実はワタクシ、全国各地にある滝を鑑賞するのが

趣味というか、ライフワークなのです。

ところが「灯台下暗し」とはまさにこの事で、

地元の滝となるとあまり観ていないのが現実…

そこで!先日のオフを利用して行ってきました。

sakanai_2.jpg

三重県松阪市阪内町(さかないちょう)の

阪内不動滝(さかないふどうたき)です

滝自体の落差が30mほどあり『松阪一』と

謳われていますが、おそらくこれは合併前の

旧松阪市内での…という基準だと思います。

現在の松阪市は飯高方面も含まれ、通好みの

良い滝がたくさんあるため、合併後の現在も

『松阪一』かどうかは定かではありません、、

が、それでも!その荘厳な佇まいや趣きから、

阪内不動滝が白眉の滝であるのは動かぬ事実!

また、この阪内不動滝は阪内不動院と呼ばれる

お寺の一画にあり、そこには延命地蔵が

祭られていることでも、とても有名です。

sakanai_1.jpg

写真手前のお地蔵様が「子安地蔵」といわれ、

この土地で男の子が生まれると、白の前掛け、

女の子が生まれると、赤の前掛けを掛けるという

一風変わった風習が今に根付いています。

滝やそれを取り巻く環境には、本当に種々諸々の

逸話や伝説があり、さらに歴史の重みと、自然の

豊かさを同時に感じられるので大好きです

みなさまも一度、滝観賞にお出かけになっては

いかがですか?ホント、オススメします!


記念すべき100回目は
いかがでしたか?

それではまた来週、101回目の連載で

お会いしましょうねPlease taka care!

アーカイブ

月別 アーカイブ