ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > アウトプットで柔らかい脳を。

アウトプットで柔らかい脳を。

◯が遠のく、二の◯を踏む、

あげ◯をとる、◯が棒になる…

問題!◯に入る身体の部位は?

noutra_2013_3.jpg

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

定期的に行われる「脳トレタイム」

模様を撮影させていただきました。

昼下がりのひと時、お腹がいっぱいで

少し眠たくなる頃に、希望者を募って

適度な脳の活性化をはかっています。

問題を読み上げるたび「はい!」と、

お元気に回答されるご利用者の皆様方。

思いついた発想は、書いたり、誰かに

話すなど、外部にアウトプットして

こそ定着すると言われていますが、

その意味で、皆様はかなり積極的に

それを実践されてみえます、あくまで

自然な形で…これが大切なんです

ちなみに冒頭問題の解答は〝足〟。

少し簡単過ぎましたでしょうか!?

出来れば〝足〟を使った、他の

慣用句も考えてみて下さいね

アーカイブ

月別 アーカイブ