ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 

2012年12月アーカイブ

366日目、覇気持ってGO!

お世話になった多くの方々へ

感謝の気持ちを込めながら、

現在、チームたきび一同は、

今年366日目を奔走中です

2012_matsusaka_syuugou_last.jpg

 

2012_honsya_syuugou_last.jpg

 

みなさま!

一年間ありがとうございました。

良いお年をお迎え下さいませ

 

【ケアマネの自転車奔走記】連載・129回。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
いよいよ今年もホント―にあと僅かですね。
毎年年末は殊勝になるヒロモリでございます。
できた事&できなかった事&やればできたこと…
+面も-面も含めて、一年の総決算と棚卸をして、
悔いを原動力に換えて、新年に臨みたいですね。
と、字面では尤もらしいことを書いてはいますが、
現実の平成24年の総決算は、腹部内部保留量の
増加
に伴う健康価値ストップ安と血圧・
コレステロール高値更新
景気回復より
健康回復が緊急課題!の万年腹
ヒロモリ
お送りします【ケアマネの自転車奔走記】開講!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今週から連載企画「認知症を考えよう」が再開。
2週ほどお休みしましたので、前回までの
お話しの大筋
をお伝えしておきます。
認知症という病気を考える際において重要な事は、
「認知症の症状」を引き起こす原因となる
病気(疾患)の
事を理解しておく事です。
「脳に何らかの異常
が生じることで、
 記憶障害や行動障害等、
認知症と
 言われる症状を呈する事になる」
という、認知症
の大まかなメカニズムのお話から、
認知症を呈する
代表的な病気、アルツハイマー病、
レビー小体病、前頭側頭葉変性症
3つを
取り上げて、病気の特徴やメカニズム等に
ついて
お話しをしてきました。

今週は、上述の3疾病以外の認知症症状を呈する
病気について「
パーキンソン病」を取り上げます。
「パーキンソン病」という病名は、比較的
よく耳にする機会が
多いのではないでしょうか?
モハメド・アリ氏や
マイケルJフォックス氏など
著名人の患者さんがいる事も良く知られていますね。
このパーキンソン病ですが、脳細胞の変性により
神経伝達物質の
異常が生じることで、運動機能に
障害が生じる病気で、近年
原因の特定に
近づいているも、根本的な部分は
未だ
はっきりせず特効薬的な治療法もない病気です。
このパーキンソン病の特徴は運動機能の障害で、
振戦(安静状態でも手や体が震える)
固縮(筋が固まって動かしにくくなる)
無動(動作の開始が遅れ、ゆっくりとなる)
等の身体運動に関わる症状が特徴的です。
上述のように、パーキンソン病は体の運動に
関する障害
がよく知られている神経難病の
一つですが、認知症の症状
も合わせて出現する
ことは意外に知られていないんですね。
パーキンソン病の精神症状としてうつ状態や
感情鈍磨
(感情が鈍くなる)などがありますが、
それらとは別に記憶
や認知機能面で色々な障害が
でることも報告されています。
代表的な認知症症状というのは無いのですが、
記憶の低下や
人物や場所の認識等、認知機能に
関わる様々な症状が出現
することがありますので、
それらの症状をおおまかな「認知症」
という
括りで判断する事となります。
そしてこの病気のもう一つの特徴として、
パーキンソン病の
主症状である振戦、固縮、
無動等が別の病気や障害
を伴った事により
発症する場合があります。

例えば、脳血管障害等の脳の障害から上述の
パーキンソン病の
特徴的症状=パーキソニズムを
呈する症例が
あります。その場合パーキンソン病
ではないが、パーキンソン病
の症状があると言う
意味で「パーキンソン症候群」と呼称されます。
原因の疾患があり、その結果パーキソニズムを
呈すると言う意味で、
認知症と原因疾患の
関係によく似ていますよね。

これらのパーキンソン症候群を含めて
「パーキンソン病」を
考えると、認知症状の
発生率が統計的に高くなる事も理解できます。
例えば、レビー小体型認知症の原因となる
レビー小体病は、
パーキンソン病に非常に
よく似た身体症状(運動機能障害)を呈する
事が知られています。ただ、パーキンソン病に
なると認知症の症状が発生するか?
というと、完全イコールではなく、
そのようなケースがあるという
表現が正確です。
つまり…
パーキンソン病=認知症という図式ではなく、
脳に関する病気や障害を発症すると、認知症の
症状を
呈するケースが他の疾病と比較すれば
多くなるという意味なんです。

以上、
認知症の症状を呈する病気についてでした。
皆さまにご理解いただきたい!のは、
認知症には必ず原因となる病気や障害

存在するという事です。
その意味で認知症は病気なんです。
決して
性格や人格の問題でもなく、
また高齢者特有の症状でもないんです。
言い換えれば、誰にでも起こり得る症状で
あり病気だという事です。
この原則をご理解いただいたうえで、
次章「中核症状と周辺症状
という考え方へと
お話しを進めていきます。
この考え方は、
認知症に対するケアは勿論、
治療の継続過程においても
非常に重要です。

と言う事で、、、
2012年の【自転車奔走記】はこれにて終了!
いつもご覧いただいている皆様がたに、
あらためて感謝申し上げます。
今年も一年ありがとうございました!!
年が変わっても、ボルテージと腹周りは不変。
2013年も引き続き宜しくお願い致します。
では、See You Next Year

【ウッチー輪ばなし】Bravo☆松阪高校!

【ウッチー輪ばなし】連載・第84回。

みな、みなさま、こんにちわ!!

たきびに現れた色黒のサンタクロース、

ことウッチー・内田英希です、お元気ですか?

さあ、今週はさっそく本題…

先日、待ちに待った「松阪高校吹奏楽部」の

皆様が、たきび松阪に来て下さいました!

しかも12月25日のクリスマス当日に

nankou_live_2.jpg

nanko_live_3.jpg

『松高クリスマスLIVE@たきび』と題して、

熱い熱い演奏を披露して下さったのですが、

その迫力たるや、もぉ〜ホントにスゴかった!

甲子園アルプスでの演奏が、生徒さん達の

自信を大きくしたのか?は定かではありませんが、

過去の『松高LIVE@たきび』のパフォーマンスに比べ、

さらにスケールアップしている様に感じました。

また、この日の為に一から準備して下さった

「津軽海峡冬景色」や「ズンドコ節」等、

ご利用者様の目線を大切にした選曲も絶妙で、

嬉しい限り!盛り上げ方、知ってるなぁ〜

アンコール含め70分以上、夢の様なひと時は

まさしく最高のクリスマスプレゼント

38名の学生の皆様と、顧問の杉阪先生に、

スタッフ一同、心より感謝しております。

いつも本当にありがとうございます!

また来年、お待ちしております!!


みなさま【ウッチー輪ばなし】も、

今年はこれで最後となりました。

毎回、乱文のつるべ打ち状態だったと

思いますが、一年間お付き合い下さって、

誠にありがとうございました。

もちろん!連載は続いて行きますので、

来年も何卒よろしくお願い致します。

それでは、どちら様も…良いお年を!

Please take care , everyone 

【生搾り】『2012・生搾りアワード!』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第149回『2012・生搾りアワード!』の巻。
 


<今週のテーマ>
年末恒例「生搾りアワード」の配信です!
今年放送させて頂いた全50回の中から、
メンバー達が最も印象的なエピソードを
合議決定し、来年1週目に再放送致します。
さて、今年のベスト・オブ・生搾りは
一体どのエピソードになったのでしょうか…


<今週のメンバー>

赤塚浩文、伊藤隆太、内田英希、三浦真弥、
伊藤亜也子、木田健太、大西竣也、高瀬和良。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

がむしゃら音頭。

トナカイに引かれサンタさん

short_xmas_2012_1.jpg

シャン・シャン・シャン・シャン

タン・タン・タン♬

手拍子・手拍子・皆様からの

short_2012_xmas_4.jpg

リズムに合わせ・スタッフたちは

踊る!踊る!ひたすら踊る

踊れ!踊れ!がむしゃら音頭

ショートからのヒトコマでした!

リバーブする想い出。

一昨日12月24日はデイサービスの

『2012クリスマスパーティー』でした。

様々な出し物が披露されたのですが、

会の大トリを飾ったのは…仮装した

スタッフたちによるハンドベル演奏♬

hand_bell_2012.jpg

曲目は「We Wish You A Merry Christmas」

「赤鼻のトナカイ」「きよしこの夜」などの

クリスマスソングを中心に「ふるさと」

「大きな古時計」「見上げてごらん夜の星を」。

しっかり練習をこなしてきただけあって、

かなり本格的な演奏!これにはご利用者の

皆様もやや驚かれたようで、デイホールに

オォ〜という驚きの声が溢れ交います。

途中、自然発生的に皆様が大合唱をして

下さったり、手拍子を打って下さったり…

「ワインでも飲みながら聴きたいなぁ」

「ホレ!アンコール、アンコール!!」

「有り難う!ええプレゼントやった!」

最後には、こんなお言葉まで頂戴し、

一部スタッフの瞳には光る☆モノが…

本当に楽しいX'masパーティーでした

メリー・クリスマス!

ショートステイのスタッフ・上谷が

サンタクロースに扮して作っているのは…

uetanisanta.jpg

小ぶりではありますが華やかなケーキ

cake_2012.jpg

ご利用者の皆様に感謝を込めて…

ハッピー・メリー・クリスマス!

いつもありがとうございます

最高のプレゼント。

今年も残すところ一週間ですね。

多くの方々がおっしゃる通りで、

私達たきびにとっても、ホントに

アッという間の2012年でした。

でも!時間を短く感じるって事は

幸せな証拠でもありますものね

後一週間も平和であります様に…

さて、昨日は社用車のステッカーを

全て新しいものに貼り変えました!

もちろんプロである専門業者さんに

依頼したのですが、その業者さんの

仕事をさらにチェックしてくれる

力強い方がみえます…その人こそ…

car_pr.jpg

Podcast番組『ヘルパーのカタチ・生搾り

のレギュラー出演者でもある、広告代理店

高瀬企画の代表、高瀬和良さんなのです

番組内でも話題にあがっておりますが、

今年、大病を乗り越えてみせた高瀬さん…

元気にカムバックされて、こうして今、

共に仕事が出来るのが、有り難くて×100

当たり前の事を、幸せだと感じられる時

人は必ず笑顔になっているものですね。

【自転車奔走記】たきびLIVE・2012!

【ケアマネの自転車奔走記】連載・128回。

いよいよ今年も残り少なくなってきました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

巷では、年の瀬の忙しさにまぎれて風邪や

ノロウイルス等の感染症が流行しています。

うがいや手洗い等の予防に加えて、早めの

医療機関受診などなど、残り少ない2012年

ゴールスプリントを元気に駆け抜けましょうね!


さて「連載:認知症を考えよう」はじまりです

…と、思いきや、今週も番外編とさせていただき、

去る1217日にたきび松阪施設で開催された

♪音フェス『たきびLIVE・2012』の模様を

リポートいたしますので、お付き合い下さい

takibilive_3.jpg

takibilive_1.jpg

音楽フェス『たきびLIVE』は、松阪施設が

開設して以来の年末恒例行事となっており、

その規模は年々スケールアップしています。

この一年間の感謝、そして来る年への希望を

音楽を通じてご利用者の皆様と分かち合い、

全員でパワーと闘魂を注入し合うイベント。

今年の楽隊のメイン編成は、代表の赤塚と、

ワタクシという、人呼んで「たきび☆A・H砲!

赤塚はいつも通りギター&メインボーカル、

ワタクシは初挑戦のドラムという形でした。

合計18曲のラインナップは、今年の紅白歌合戦を

意識したもので、大晦日に歌われるであろう、

「嵐を呼ぶ男」や「上を向いて歩こう」等が中心。

もちろん、昭和歌謡のスタンダードや、唱歌、

我々のオリジナルもしっかり組み込まれています!

例年ハイボルテージでの盛り上がりになる

「仰げば尊し」や「ふるさと」では、皆様の朗朗

とした歌声に、まさに幾年月を経てき人生の

重みをしみじみ感じる事ができましたし、

一方、「真っ赤な太陽」「自動車ショー歌」

「青春時代」等のリズムガッツリ!ロック系の

曲では、共に腹から叫び、拳を突き上げたり…

takibilive_4.jpg

本当に皆様のノリの良さには、こちらもビックリ

演奏しているこちらも、一層気合が入りまくります。

極めつけは、「富士の山」「村祭り」のメドレーで、

この時のホールは、まさにロックコンサート会場!

アドリブのコール&レスポンスもバッチリ決まり、

勢いはとどまるトコロを知らず!狂喜乱舞の状態。

そこに登場!スタッフも負けじとDance&Dance

一説にはタコおどり?という声もありましたが、

それが功を奏したのか、ご利用者様は皆、大爆笑。

takibilive_2.jpg

正直なところ、アッと言う間の90分間でした。

ご利用者の皆様方、今年も楽しい時間を

一緒に過ごさせて頂き、心より感謝致します。

まことにありがとうございました!!!!

頂いたパワーを来年の糧に、スタッフ一同、

もちろんワタクシ自身も頑張って参ります。

※写真は全て関係者ご了承の上で掲載しております。


以上、『たきびLIVE・2012』リポートでした。

いや~あ、ホンマに楽しかったなぁ〜

では、来週こそ連載「認知症を考えよう」の

再開になる予定ですので、お楽しみに…

See You Next Week♬

【ウッチー輪ばなし】大掃除は感謝祭だ!

【ウッチー輪ばなし】連載・第83回。

みな、みなさま、こんにちわ!!

先日のこと、とある女性に「28歳ぐらいですか?」

と、年齢より若く言われたのが嬉しくて嬉しくて

一人でニヤケ気味のウッチーこと、内田英希です。

実年齢より若く見られて嬉しいのは皆同じですね!


さてさて本題へ…

先日の本ブログで、本社の大掃除が始まった!

との記事がありましたが、松阪施設も負けてません。

matsusaka_souji_2.jpg

matsusaka_souji_1.jpg

こんな↑↑感じで、徐々に始めています。

が、本社と比較し、松阪施設は範囲が広いので、

各部署ごとでキッチリ担当を決め、かなり要領良く

進めないと、目標期日までに間に合いません。

という事で、かなり綿密なスケジュールで進行中!

スタッフ達は、空き時間や業務終了後を上手く使い、

現在〝持ち場を徹底的〟に綺麗にしております。

掃除って、始める前は億劫になりがちですが、

いざ始まると、様々な工夫を凝らしてみたり、

アイデアで時間短縮したり、と結構楽しいもの

そして気付けば……掃除に熱中しながら、

この一年間を振り返っている自分がいたりします。

施設はご利用者様方の〝第2の家〟であり、

自分たちのホームグラウンドでもあります。

大掃除が、定期の掃除と違って特別なのは、

「一年の感謝」を込めて行う点かも知れませんね。

2012年もあとわずかとなりました…


それでは【ウッチー輪ばなし】、

今週はここらへんで…また来週お会いしましょう

Please take care , everyone !!

 ヘルパーのカタチ 生搾り
第148回『おかえり!高瀬さん。完結編』の巻。


<今週のテーマ>

高瀬さんの入院体験談・完結編です。
急性心筋梗塞で緊急入院治療していた、
番組出演者の高瀬企画代表・高瀬さん。
誰かの予防意識や恐怖感の緩和に繋がれば…
という主旨でお送りしてまいりました
体験談シリーズも、今週をもって完結です。
そして!…来週は年末恒例のあの企画。
「2012生搾りアワード」の配信ですので
リスナーの皆様方、どうぞお楽しみに!


<今週のメンバー>

高瀬和良(高瀬企画代表)、
赤塚浩文、伊藤隆太、内田英希、
三浦真弥、伊藤亜也子、木田健太。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

大掃除は計画的に...

本社では早くも大掃除がスタート。

と申しましても、一気に済ます!という

事ではなく、むしろそれを回避する為に

計画的に始め出した、というワケです。

takeda_busy_2.jpg

一気に…ってスゴく大変ですものね。

事務スタッフ竹田も空いた時間に、

普段行き届かない箇所をゴシゴシ

ちなみに、女性ばかりの本社で、

力仕事はどうするのか?それは…

頼りにしてますよ!!唯一の男性

スタッフ、ヒ・ロ・モ・リさん

こんな時は、とっても甘え上手な

本社ガールズチームなのです

たきび・ザ・クローバー Z !!

もうすぐショートステイのクリスマス会。

毎年、スタッフたちから御利用者の皆様に

〝笑える〟出し物を披露するのが掟です

今年は…たきび・ザ・クローバーZの登場!

takikuro.jpg

写真は業務後の練習シーンですが、

当日は衣装もバッチリなんですよ!

残り数日となって、テンションも

ダンス精度もグンと上がっており、

メンバーの気合い、パねぇ〜です。

さぁ今日も練習頑張っChaimaxx

午後4時が特別な理由。

昨日は恒例の音フェス『たきびLIVE』。

それはもう!メッッチャ盛り上がりました

ギターとドラムに合わせて、拳を突き上げる

皆様方の姿……思い出すだけでも感動的

『たきびLIVE』の模様は、また別の機会に

リポートさせて頂きますので、お楽しみに!

さて、話しは変わりまして、、

ショートステイをご利用中の皆様にとって、

〝午後4時〟という時刻は特別な時間です。

理由はドラマ「水戸黄門」が始まるから!

koumonsama.jpg

自室TVで楽しまれる方にとっても、

フロアで皆様と楽しまれる方にとっても、

それはそれは、貴重な60分間なんです!

なので、たきびでは〝放送中はうかつに

話しかけない〟という不文律がある程…

さすが黄門様、我々では敵いませんね

サンタ師匠、スタンバイOKです!

数日前の記事でも取り上げました、

ショートステイのご利用者様による

手作りツリー…遂に完成しました

handmade_tree.jpg

デイ・ショート問わず、施設内は

クリスマスに向けての装飾が完了!

そして、そして…

今日17日は音フェス「たきびLIVE」

21日はショートクリスマスイベント

24日にはデイでクリスマスイベント

25日は県立松阪高校吹奏楽部による、

ご利用者様への最高プレゼント、

「松高X'masコンサート@たきび」

と、イベントも盛りだくさんです

『たきびのクリスマスウィーク』、

今年も思いっきり盛り上がるぞ

さぁ今週も7days、覇気持ってGO!

【自転車奔走記】番外編!本社忘年会。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第127回。

今週はちょっと中休み。

先日行われた津本社の忘年会をお送り致します!

恒例通り、アルコール類は一切なしだったのですが、

それでもみんなはテンションバリ高↑状態です。

honsya_bounenkai_1.jpg

日頃、寄ればすぐに業務の話になってしまう面々も、

今晩だけはプライベートなトークに花が咲きます

家庭の事、友人の事、趣味の事、時事ネタ、

そしてやっぱり仕事の事…と、話しは尽きません。

笑いに包まれた雰囲気の中、互いに一年の労を

ねぎらいつつ、来るべく2013年への鋭気をチャージ!

会の途中には、なぜかレッドデーモン(事務・竹田)と

ブルーデーモン(管理者・福嶋)がおもむろに登場、、

「本社=仮装大好き集団」の図式は健在なり、です

普段あたりまえ過ぎて、なかなか気付きにくいですが、

つくづく仲の良いスタッフ達だなぁ、と実感した90分間。

一人一人のタイプはまるで違うのに…きっと自分達でも

分からない様な根底の部分が似ているのかも知れません。

さぁ、今年も残りあと僅かとなりました!

改めて気を引き締め、待って下さっている

多くのご利用者様方の安全確保に努めます。

そして迎える新年が実り多き一年になる事を願い、

スタッフ一同、ますます一丸で邁進致します

honsya_bounenkai_2.jpg

【ケアマネの自転車奔走記】今週は番外編でした。

来週からは「認知症を考えよう」再開ですので、

引き続きお付き合いの程、宜しくお願い致します。

See You Next Week

【ウッチー輪ばなし】ワイルドマン現る!

 【ウッチー輪ばなし】連載・第82回。

みな、みなさま、こんにちわ

朝の出勤時は、車に霜が降りていて、

困る日がはとんどになってきました。

最近、出勤途中に近くのコンビニに寄って、

ついついHOTコーヒーを買ってしまいます。

缶コーヒーの温かさって、身にしみますよね

そうそう、缶コーヒーで思い出しましたが…


『株式会社ヤクルト・東海』にお勤めの

味噌井勝利(みそいかつとし)さんは、

たきび松阪施設の玄関横に設置してある、

自販機を定期的に補充しに来て下さいます。

私にとっての第一印象は、名刺交換時の

「カツトシと書いてショウリでぇっす!!」

という、とってもパワフルな自己紹介

yakult-man.jpg

会いたい頃に登場する〝熱〜い男〟として、

たきびスタッフからも大人気の味噌井さん。

私も今ではすっかり仲良くさせてもらってます。

風の日も雨の日もテキパキとした動きに加え、

我々スタッフが近くを通ると、元気いっぱいに

「お疲れ様です!」と声をかけて頂く姿勢。

また、新商品が補充される場合には、必ず商品の

特徴や人気層などを丁寧にご教授下さる真摯さ。

人柄がほんっっとに気持ち良くて、素晴らしい!

寒さが増した夕暮れ時におみえになる時も

あるのですが、その元気さは昼間と変わりなし!

今ではヤクルトの車が見えると、母を待つ

子供の様に、急いで寄って行くワタクシ

異業種にも尊敬出来る人達はたくさんいますが、

味噌井さんも間違いなくその内の一人なのです。

皆様、もしたきびで味噌井さんをお見かけに

なったおりには、ぜひお声掛けをどうぞ…

必ずや、あなたに元気をくれると思います!


以上【ウッチー輪ばなし】、

今週は〝身近なナイスガイ〟の紹介でした。

それでは、ここらへんで失礼致します。

冬だからこそ、HOTに行きたいと思うこの頃、

さぁ、より一層元気に行くぞ~~!

Please take care , everyone 

ヘルパーのカタチ 生搾り
第147回『おかえり!高瀬さん(3)』の巻。


 <今週のテーマ>
引き続き高瀬さんの入院体験談です。
急性心筋梗塞で緊急入院治療していた、
番組出演者の高瀬企画代表・高瀬さん。
誰かの予防意識や恐怖感の緩和に繋がれば…
という本人の意向による体験談配信も、
来週をもって完結となります。
カムバックした高瀬さんの壮絶かつ
貴重な話、ぜひとも御一聴のほどを…


<今週のメンバー>

高瀬和良(高瀬企画代表)、
赤塚浩文、伊藤隆太、内田英希、
三浦真弥、伊藤亜也子、木田健太。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

SUKIYAKI つくろうよ。

デイ・レクビリのヒトコマより…

皆様方が盛り上がってみえるのは、

『すきやき作ろう!』というゲームです

sukiyaki_tsukurou.jpg

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

ルールは簡単、じゃんけんして勝った

チームが〝すきやきの具材〟を選び、

最後に、より美味しそうなすきやきを

完成させた方の勝ち!というゲーム

単純なのですが、その過程はかなりの

エキサイトぶりで、なかなか面白い!

デイホールは一気に熱気ムンムンです。

「あぁ〜豆腐取られたやんかぁ〜」

「よっっしゃ!松茸が入ったぞ!」

本日が初登場のゲームでしたが、改良を

重ねながら定着させて行く予定です。

新聞、読んでますか?

休憩中、悩ましげに新聞を読むのは、

今回が初選挙、20歳のスタッフ大西。

read_newspaper.jpg

先輩スタッフであり、上司の伊藤から

「選挙は国民の権利!投票は早めにな。」

と言葉をかけられると、力強い表情で

「当然です!それはそうと、介護技術に

 段位が設けられるってご存知ですか?」

と新聞記事についてのツッコミ返し!

聞けば、出勤前に必ず朝刊をチェック

しているとのこと…まこと感心です

行政の流れと直結する我々の仕事、 

世の流れをしっかりと把握する努力も

重要な業務準備の一つだと言えます。

気持ちと気持ちが重なって...

ご利用者のみなさま方が…

今年もチャレンジしてみえます!

何に?かと申しますと、コチラ↓↓

2013_harie.jpg

今や毎年末の恒例となっている

来年用の「ジャンボ干支貼絵」製作

現在はまだ40%位の進捗状況ですが、

ここ数日で皆様の作業ペースがグンと

アップしていますので、早ければ

来週中には完成するかも知れません!

進んで行く作業を拝見していると、

皆様の心と心が重なって行くようで、

何とも不思議な幸福感に包まれます。

少々気が早いですが、完成の暁には

目立つ場所にダダーン!と展示させて

頂きますので、どうぞお楽しみに

坂本九さんの福祉観。

愛称〝九ちゃん〟こと坂本九さんが

生を受けたのは1941年の12月10日。

もしご存命であれば、本日71回目の

誕生日をお迎えになるはずでした。

〝九ちゃん〟の存在が如何に大きな

ものであったか…は、あの事故から

27年を経た今も、依然として多くの

アーティストが曲をカバーし続けて

いるという事実が物語っています。

そしてその影響は音楽界・芸能界の

枠を飛び超え福祉界にも及びます。

今でこそ誰もがすぐイメージ出来る

「手話」ですが、その昔には使用が

禁止されている時代がありました。

信じ難い話しですが本当なんです。

そんな歴史背景の中で、九ちゃんは

歌いながら歌詞を手話で伝えたり、

またある時は、聴覚障がい者の方々

を迎えたコンサートで、世界初の

〝手話での大合唱〟を起こしたり…

これらの活動は、手話市民権獲得への

潮流を作ったとさえ言われています

時代が変わっても、人々から愛され

続ける理由が分かる気がしますよね。

坂本九というエンターティナーは、

一見無関係そうな我々福祉従事者にも

大きな影響を与えていているのです。

さて、話しは変わりまして…

たきび松阪施設のエレベーター前に

あるデイのイベント告知ボード。

nanu_boad.jpg

毎回、デイサービスのスタッフ、

松田佳代子による手描きです。

何かを見ながら描くのではなく、

その瞬間のイメージでスラスラ…

アッという間にPOPでカラフル

お越しの際にはご注目下さい

最早「厳冬」といった気候です、

みなさまくれぐれもご自愛下さい。

では今週も7days、覇気持ってGO!

【自転車奔走記】「認知症を考えよう」#9。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・126回。

寒い日が続きますね…今年は風邪に加え
ノロウイルスによる感染症
も大流行の兆しとか。
保健所等の情報を参考に予防に努めて下さい。
ところで『たきびLIVE』が近付いてきました!
『たきびLIVE』とは、12月末頃にたきび松阪の
ご利用者様へ、音楽を
届ける恒例の音フェスです。
今年一年の皆様への感謝と、来年への気合を
演奏に注入すべく、
準備と練習に追われている毎日。
因みに、ワタクシの担当楽器は…

doram.JPG

じゃ~ん!ドラムなのでありやす!
皆様に楽しんで
頂けるよう頑張りますね!
請うご期待
・・・ん・・・ん?
「太鼓は得意でしょう!
 なんたってハラが太鼓そのものですからね。」
「良く鳴りそうですね!ヒロモリさんの腹」
久々に聞こえてきそうな本社スタッフの呟き…
でもそんなの気にしない!ドラムの前では
ワイルドな、たきびの〝嵐を呼ぶ男〟こと
ヒロモリの
【自転車奔走記】はじまりです!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先週のお話しで「前頭側頭変性症」の
特徴的な病態として
【性格・人格の変容】、
【円滑なコミュニケートができない】、
【抑制がきかなくなる】等、円滑な社会生活に支障を
きたすような
症状が多いという話しをしました。
今週はさらに具体的なお話しを「ピック病」という
前頭葉や側頭葉
の変性を伴う疾患の代表的な
疾患を例に挙げてお話しを進めていきます。
最初にお断りしますが、ピック病=前頭側頭変性症
ではありません
のでご注意ください。

ピック病の病類上の位置づけのイメージとしては、
「ピック病は前頭葉や側頭葉に変性を伴う意味で
 前頭側頭変性症の
一種である。」
とお考え下さい。私が福祉業界に入った15年位前
は、
認知症の代表疾患として「アルツハイマー病、
脳血管障害、ピック病」
がよく取り上げられました。
その意味では、ある意味なじみがあるのですが、

現在は「前頭側頭変性(型認知)症」という病名

取り上げられることが殆どです。
では、早速歴史から見ていきましょう。

歴史
「ピック病」の発見は19世紀後半~20世紀前半で、
「ピック」とは脳細胞の中に現れる物質の名称です。
認知症症状を引き起こす病気の一つとして
取り上げられる機会の多い
病気でしたが、
現在は本編のテーマである「前頭側頭変性症」の
一種
として取り扱われる事も増えてきています。

特徴
ピック病の特徴として第一に「人格の変化」を
挙げる事ができます。
その変化も「ある日突然」と
いった表現が当てはまるくらいの
所謂、急変と
いった方が適当かもしれません。
ではどのような変化が出現するのか?というと、
例としてよく
取り上げられるのが万引きや
窃盗などの行為です。
驚かれる方も多いかも
しれませんが、「前頭葉」の持つ機能を考えれば
納得のいく面も多々あるんですね。
どういうことかといいますと、
前頭葉の持つ機能には
「実行機能」と「理性や情動を司る」機能が
ある
というお話しを以前しました。(先週連載参照)
例えば何か欲しいものを手に入れる際、
普通店に行き、
商品を選んで、欲しいものを購入するといった
手順
踏みますよね、「コレが欲しい!」といって
目についた
物を持ってくる事はしません。
何故かというと、欲しいものを手に入れる
際には、
①現在は貨幣経済社会。
②欲しいものは購入
するのが社会ルール。 
という現状認識・
手順を我々が知っているからです。
さらにこの手順に反すると
法律で何らかの処罰を
受けたり、売り手とトラブルに
なったりすると言う
行為に伴うリスクも勘定しています。
「欲しいものを手に入れる」という行為を実行する
際には、これらの
諸要素を考えて実行していて、
その事に深くかかわっているのが
先程お話しした
「前頭葉」の持つ実行機能なんです。
また「○○が欲しい!」という自身の欲求に対して、
自身が
どのような行動を取るのか選択する際には、
先程挙げた実行計画
の手順やそれに伴う諸々の
リスクを勘案して行動を決めています。
つまり、何らかの行為を選択する際にはヒトは
「理性的に判断して行動する」わけですね。
理性的と書きましたが、倫理的にどうこうと
言う意味ではなく、
行動実行に伴う様々な
要素や予測を考慮するということです。
これらの理性的判断をする際には、自身の欲求を
一時的にでも
抑えつける、情動を抑制する力が
必須になりますよね。いわば
自身の欲求さえも
客観視する能力なんです。それらの理性的判断や
情動を抑制する機能も前頭葉が担っているんです。
ところが、、
これらの機能を司る前頭葉が障害を
受けるとどうなるでしょうか?
「欲しい」という衝動を受けたとしても
「物を購入する」という行為
を実行する事自体を
考えられなくなる可能性があります。
また
「欲しい」けれど勝手に持って行くと
トラブルになるから止めておこう。
という
自身の衝動に対して理性的に情動を抑える機能も
障害
を受けていますので、所謂「思うまま」に
行動してしまう事になります。
結果、本人は
「自分の欲しいものを手に入れる行為をした」
だけなんですが、
万引きや窃盗などの
行為になってしまう訳です。
強調したい事は本人は決して「犯罪行為をなそう」
としている訳
ではないという事です。
前頭葉が変性(委縮)することによって、
自身の
行動や情動を理性的に、社会に適合するように
調整して行うことが
できなくなってしまうのが
この「ピック病」をはじめとした前頭側頭変性症

特徴的な症状なんです。
つまり「善悪」の社会的価値判断を行う事自体が
不可能に近い状態ですので、場合によっては
何度もそれらを
繰り返してしまう事もあります。
でも本人にとってみれば普通のこと
なんです。
(実際「窃盗常習犯」を詳しく診断すると、
 前頭側頭変性症が観察されたという報告もあります。)

一例として「万引き」という行為を取り上げましたが、
あくまでですので
その点はよくよくご了解下さい。

その他にも、、
・物事に対して無頓着になる
例えば自身の身なりや
周囲への配慮などに
一切気をかけなくなる
・我儘・勝手になる。
本能のおもむくままに行動してしまったり、
カッとなって手が出てしまう、他人に
注意されても悪気なく
あっけらかんとしているなど。
が、挙げられます。

◎病気の進行等
上記の症状は初期から観察されます。
進行すると言葉の意味が分からなく
なったり
発語・発話困難など言語障害の症状が現れたりし、
最終的に無言・無動へと進行してゆきます。

◎治療等
治療法も含め盛んに研究はされていますが、
効果的根本的な治療法
は未確立な状態で、
現に現れている症状に対する対処療法が主です。

以上、「ピック病」について話しを進めました。
ピック病=前頭側頭変性症
ではありませんので、
全ての前頭側頭変性症の方が上述のような
症状を
呈する訳ではありませんが、特徴的とされる
症状について
おおよそのイメージを掴んで
頂けましたでしょうか?
複数週に渡って【前頭側頭変性症】について
お話しをしてきましたが、
この章の最後に
もう一度繰り返しお話しすべき事は、
この病気は家族や社会の理解が無いと、
容易に「権利侵害」に
発展する病気なんです。
敢えて「権利侵害」という言葉を使い
ましたが、
病気が故の行為が「我儘」といった性格的な
理由に堕されて糾弾されたり阻害されたりする事や、
場合によっては刑法犯として拘留されてしまう事、
つまり
本人が病気によってもたらされた不利益を
周囲が増幅してご
本人に突き付けてしまう事が
容易に起こりかねない状況
を考えると、
「権利の侵害」としか呼びようが無いんですね。
認知症全てに言える事ではありますが、
とりわけ前頭側頭変性症
については
早期の適切な診断と周囲の理解」がなにより
大切
な事なんです。病気があろうと無かろうと、
誰もが
「尊厳を持った個人である」という、
近代社会を成り立たせている、
第一の原理を忘れないようにしましょうね。

それでは、今週はここらへんで…
来週は、認知症の症状と深く関係する
その他の病気についてお話しをします。
ではまた来週お会いしましょう!
See you next week 

【ウッチー輪ばなし】あったかメニュー!

【ウッチー輪ばなし】連載・第81回。

みな、みなさま、こんにちわ!

ここ数日で、急激に冬らしくなっていますが、

体調等崩されてみえませんでしょうか?

健康維持の方法は数あれど、しっかりとした

食事習慣を守る…これも大きな予防法です。

食べる事大好きな私としては、この予防法が

一番実戦しやすいのです、、食べると言えば…

〝お鍋〟や〝冬の幸〟が恋しい季節ですね

たきびでも12月17日から一週間のランチは、

毎年恒例の『冬のあったかメニューWEEK』

attaka_menu.jpg

栄養士・森田まゆみによる発案の本企画は、

「季節の味を連続小説で…」がコンセプト。

今年は、全国各地の名物をメインに据えた

メニューになっており、ちょっとした

旅行気分も味わえるラインナップです。

ご利用者の皆様も、スタッフのみんなも

今からワクワク!楽しみにしています。

かくいう私が一番楽しみにしているかも…

それはそうと、特別なメニューの日や、

こういった企画ランチの際は、栄養士の森田が、

館内放送を使い、食事前にメニューの案内や

栄養の豆知識を放送してくれているんですよ

あがり症の栄養士によるランチ・アナウンス、

それがまた、皆様に大好評だったりします


以上【今週のウッチー輪ばなし】はここまで。

あったかメニューで、あったかハート。

それではまた来週お会いしましょう!!

Please take care , everyone 

ヘルパーのカタチ 生搾り
第146回『おかえり!高瀬さん(2)』の巻。


 <今週のテーマ>
今週の配信は先週の続編です。
急性心筋梗塞で緊急入院治療していた、
番組出演者の高瀬企画代表・高瀬さん。
誰かの予防意識や恐怖感の緩和に繋がれば…
という本人の意向で、数週に渡って
自身による体験談を配信致します。
元気にカムバックした高瀬さんの
壮絶かつ貴重な話、ぜひお聴き下さいませ。


<今週のメンバー>

高瀬和良(高瀬企画代表)、
赤塚浩文、伊藤隆太、内田英希、三浦真弥、
伊藤亜也子、木田健太、大西竣也。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

鐘を鳴らせ。

業務終了後のデイホールで楽譜を並べ

ハンドベルの練習に励むスタッフたち

bell_2012.jpg

なぜかと申しますと…年末のイベントで

ご利用者様に披露させて頂く為なんです!

ハンドベルの他にも、いくつかのチームに

分かれて、それぞれに出し物を練習中。

その中には『タキビ・ザ・クローバーZ』

なる、謎のアイドルチームもあるとか

近日中にその練習風景も紹介しますね!

ご利用者の皆様方、喜んで下さるかな…

♬白・黒・抹茶・柚子・小豆〜

恒例の人気イベント「おやつ作り」。

今回のメニューは…ポポポイのポイ

そう!名古屋名物ういろう〟

黒糖&抹茶の2種にチャレンジされた

皆様の表情は、真剣そのものです!

uirou_3.jpg

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

いつもはニッコニコな笑顔が

トレードマークであるT様も、

「もっとしっかり混ぜなあかん!」

と、ご覧の通りの気合いです。

その後、皆様がしっかりこねた

タネはパットにならべられて

レンジへ…ちなみに、写真の

女性スタッフは、本イベントの

企画者・ショートの上谷です

uirou_1.jpg

さぁそして!待つ事数分間。

完成した〝ういろう〟がコチラ↓↓

uirou_2.jpg

この出来映えには、皆様ご自身も

大満足で、ホールには拍手が…

そこに通りかかったスタッフ名取が

「うわぁ、すごい美味しそう!」

続いて通りかかった内田施設長が

「栗きんとんっすか!サイコー」

これにはご利用者の皆様、爆笑…

施設長!しっかりして下さい!

ビング・クロスビーのあのメロディ。

街中のあちこちでクリスマスの

装飾やイルミネーションが、

目立つ様になってきましたね。

最近では、一般のご家庭でも

「プロの仕事?」と思うくらい

綺麗に飾り付けがなされている

御宅がたくさんあり、思わず

見入ってしまう事もしばしば…

大人が見とれてしまう位なので、

近所の子どもたちにとっては、

スゴい感動なのでしょうね

先日のデイ・レクビリより…

ご利用者様はリース作りに熱中!

wreath_2.jpg

土台はダンボール、その上には

マカロニ、その上からゴールドの

スプレーをプシュ〜っと吹き付け、

お好みのアクセサリー類を装飾!

wreath_1.jpg

写真は一部の作品ですが、どれも

ホントに素敵な出来映えでした

すべてたきび館内に展示中です!

wreath_3.jpg

一般的に、高齢者の方々は、

クリスマスに馴染みが薄いと

いうのが定説になっていますが、

決してそんな事ないんですよ!

実際、我が子の靴下にそっと

プレゼントをしのばせた…なんて

素敵な昔話をよくお聞きします

名門!松阪商業高校ギター部。

先日、松阪商業高校ギター部の生徒さんが

たきび松阪施設に立ち寄ってくれました。

松阪商業ギター部と言えば、10年以上に渡り

文部科学大臣賞(全国金賞)に輝き続ける

名門中の名門!その名は全国に轟いています

また『松商コンサート@たきび』と題し、

毎年夏に、たきびに演奏に訪れて下さり、

想像を超える華麗な調べで、ご利用者様や

スタッフをウットリと魅了してくれます

さて、その松商ギター部の生徒さんたち、

なぜ?たきびに立ち寄ってくれたのか…

matsusyo_guitar.jpg

コレです!毎年恒例の『発表演奏会』の

案内パンフレットを届けてくれたのです!

それでは、概要を紹介させて頂きます…

    日時:12月22日(土)

       場所:松阪市民文化会館

時間:13時30分開演

  前売500円/当日700円

地元高校の生徒たちが、日々の厳しい

鍛錬で磨き上げた〝極上のハーモニー〟。

皆様、お誘い合わせの上でぜひどうぞ

また、たきびでは12月25日(火)午後、

同じく地元・松阪高校吹奏楽部による

『松高LIVE@たきび』を予定しております。

甲子園に響いたあの音が間近で聴ける!

ご利用者様方にとって、最高のクリスマス

プレゼントになるのではないでしょうか…

こうして、地元の学校と連携しながら

〝何か〟を進められる事に、スタッフ一同

そこはかとない喜びを感じています。

ご協力下さる各学校関係者の皆様方、

いつも本当にありがとうございます!

12月、師走、歳末、年末、年の瀬、

ある意味年間で最も忙しい時期。

皆様くれぐれも事故など無き様に…

さぁ新たな7days、覇気持ってGO

【自転車奔走記】「認知症を考えよう」#8。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・125回。

いよいよ12月、師走に年の瀬。
一年の締めくくりの月ですね。
今年は衆院選挙もあってホントに気が抜けません。
ところで皆様、好みの暖房器具はなんでしょうか?
エアコンやヒーター全盛のご時世ですが、
ワタクシは昔ながらのドテラに炬燵派なんです。
薄着でも寒くないように部屋全体を暖める
暖房方法も
それはそれで快適なんですが、
昔ながら、と言うか
綿入り半纏なんかを
ダルマさんのように着こんで炬燵に入り、
背中を丸めてお茶をすするといった冬ならではの
過ごし方に、もはや郷愁に近い感情を抱いています。
核家族化が進み、家屋内の人口密度が
低くなった昨今、
昔のような暖房方法では
身が持たないのも事実ではありますが、
やっぱり小寒いけれど温い日本の冬は、
実に味わい深いですね。
と、今年も着慣れた
ドテラを着こんで過ごす日が多くなってきました。
ただ、節電やエコは結構ですが、寒い環境の中で
風邪をひいたりしたら元も子もありません。
ご自身に合った暖房で楽しく過ごしましょう。
と、前説はスッキリとまとめましたが、
腹周りは相変わらずまとまらない
暖房要らずの肉襦袢!但し代謝は低い
ケアマネのヒロモリ
がお送りします
【自転車奔走記】開講
です!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先週は前頭葉の持つ機能のうち、
「実行機能プロセス」に
ついて話しました。
おさらいをしますと、実行機能とは、
ヒトが何らかの行動を行う際に、
意識・無意識を
問わずに踏んでいる“手順”のようなものです。
どんな手順か?というと、
①自分の置かれている環境や状況を理解する。
②目的を達成するための行動を選択する。
③行動するための計画を立てる。
④計画を実行する。
⑤行動(計画)の結果を評価する。
といった内容です。
文章化すると堅苦しく感じますが、実のところ
ヒトの前頭葉は、
これらのプロセスを苦も無く
実行する能力を持っています。
また、これらの実行機能プロセスの一つ一つが、
個人として
或いは社会の中でヒトが
上手く立ち回る為に重要である
理性や情動を
コントロールする役割も果たしています。
といった内容でした。

「ヒトは社会的動物である」と言います。
賛否はともかく、前頭葉が持っている機能には
先に挙げた
実行機能のみでなく、理性的に
行動する事や衝動を抑える
といった機能、
更には意欲を統御する機能もあり、
先程の言葉
そのままに、社会的にヒトをヒトたらしめて
いる
能力を統制している部分が前頭葉なんですね。
つづいて、側頭葉についてのお話です。
大脳の横に位置している部位で、
言語記憶・聴覚
関わる機能を持つ部位。
言語に関しては、「言語中枢」が側頭葉にあり、
この部位が
障害を受けると所謂【失語症】という
状況が発生します。
代表的な失語症に
【言語の理解はできるが発語できない】失語症や
【発語はできても理解できない。聞き取れない】
失語症があります。因みに前者を「ブローカー失語」、
後者を「ウェルニッケ失語」と呼びます。
記憶については、側頭葉の下部に位置する
【海馬】と呼ばれる
部位と密接に関連していますが、
側頭葉が障害を受けると
主に「短期記憶」に
障害が多く発生するそうです。

「短期記憶」とは、ついさっきの事、
ちょっと前の事の記憶で、
短期記憶の障害の
代表格はさっきしたの体験を忘れる
こと。
例えば、食事を食べ終えたばかりなのに食事がまだ
と訴える。電話に出て応対していたが23分すると
電話に出た
事自体を忘れているといった現象です。
以上、前頭葉と側頭葉の機能について
お話しをしてきました。
なんとなくイメージを
掴む事ができましたでしょうか?
続いていよいよ本題の「前頭側頭葉変性症」に
ついての
お話しをしていきますが、変性症という
文言が示す通り、前頭葉や側頭葉の神経細胞

何らかの原因によって変性=委縮する事によって
様々な
症状が引き起こされます。
この病気の特徴は「性格(人格)が変化する
円滑な
コミュニケートができなくなる
抑制がきかなくなる
とされています。

【認知症】というと物忘れの症状が
クローズ
アップされていて、本シリーズの最初に
取り上げたアルツハイマー
病も記憶等の障害が
特徴でしたね。比べてみると、前頭側頭変性症は
症状が所謂「社会生活に支障をきたす」ことです。
このような特徴から、この病気を発症すると
結果として社会との
トラブルが頻繁に発生する
ことも珍しくありません。
れっきとした病気
ですので、周囲に病気に対する理解があれば
トラブルも最小限にとどめることは可能です。
ただ、病気の事や症状の事に対する理解が
乏しい状況では、
病気が故の行動が、本人様に
とって社会的な不利益を生じさせる
事態にも
発展しかねない危険性を孕んでいます。
再度の繰り返しになりますが、病気に対する
理解が本当に
大切であり重要なんですね。

では、具体的にどのような症状が現れるのか?
例として前頭側頭変性症(型認知症)の
代表的な症状である
ピック病」について
次週より進めていきます。
前頭側頭葉変性症のお話しはまだまだ続きます。
宜しくお付き合いをお願い致します。
それではまた来週!!
See you next week , bye 

【ウッチー輪ばなし】@三重短期大学。

【ウッチー輪ばなし】連載・第80回。

みな、みなさま、こんにちわ!

そして、お久しぶりでございます!!

3週間ぶりに帰って来た【ウッチー輪ばなし】、

ウッチーファンの皆様、、ん?、、いないか

ともあれ大変ご無沙汰いたしております。

私は元気そのもの!風邪一つひいていませんが、

みなさまにおかれてはいかがでしょうか。

それにしてもここ2週、三浦主任と伊藤部長の

号外記事が面白くて、この場を奪われるのでは…

と、ちょっとばかりあせってしまった次第です。

無事再開出来て、ホッとしているのは誰より私自身。

さぁ、それでは今週も行ってみよぉ〜!


スタッフツアーズも無事終わり、たきびの雰囲気も

クリスマス&年越しに向けまっしぐらって感じで、

歳末独特の雰囲気が、ご利用者様やスタッフたちを

ワクワクさせたりソワソワさせたりしています。

いよいよ2012年もフィナーレ近し…と、そんな中で

昨日の金曜日、私含め4人のチームメイトたちは、

『津市立三重短期大学』に出向いて参りました。

介護概論の実技講師をつとめさせて頂く為です。

講師メンバーは代表の赤塚と、ショート管理者の

伊藤隆太、同介護員の大西竣也、そして私ウッチー。

毎年恒例の授業なので、たきびのスタッフの中には

他にも過去に講師経験のある者もおります。

毎年微妙にメンバーを入れ替えてお邪魔するには

理由があり、それは我々の側にも学生さんと

ふれあう事で新たな刺激があるためなんです。

特に入社2、3年目のスタッフにとってはこの傾向が

顕著で、〝公式の場で、自ら模範を示す〟という

行為は有形無形の大きな財産・スキルになるのです。

今回は入社3年目の大西竣也が抜擢されました。

ちなみに講義は①オムツ交換、②移乗介助

③疑似体験、④福祉用具体験、という4つの

セクションを約70名の学生が4班に分かれた上で

ローテーションする形式をとりました。

尚、福祉用具の準備・解説については、今年も

「三重健康管理システム」様がご協力下さっております。

2012_mietan_1.jpg

講師の言葉に熱心に耳を傾ける学生たち。

2012_mietan_3.jpg

様々な視点から質問が飛び交います。

2012_mietan_2.jpg

疑似体験セットを付け、実際に階段を使い庭へ。

2012_mietan_4.jpg

車椅子に乗る立場になって、初めて知る恐怖感。

去年も感じたのですが、講義開始前と講義後では

学生さんたちの表情がまったく違います。

本人たちにとって〝実際にしてみる〟という

体験は想像以上に大きな効果があるようですね

70名の中には、福祉・介護関係への就職を希望

している学生さんも多数おられるようでした。

いつの日か、職場は違えど、もし仕事で会える

日があるなら、これ以上の幸せはありません。

その日までに、我々もさらなるスキルアップを

なければと強く感じさせてくれた90分間でした。

学生の皆様、今年もありがとう。

これからも互いにしっかり勉強を重ねて、

競い合い、高め合える関係でいましょうね!

初めての経験、本当にお疲れ様でした


久々の【ウッチー輪ばなし】、

それでは今週はここらへんで失礼致します。

毎週土曜日は【ウッチー輪ばなし】!

来週も元気にお会いしましょう…

Please take care , everyone 

アーカイブ

月別 アーカイブ