ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 飯田蛇笏と栗の歌。

飯田蛇笏と栗の歌。

『折り取りて はらりと重き すすきかな』

秋の句として有名な飯田蛇笏の

代表作、この歌の主題は生命の

重さと尊さだと言われています

ススキの穂は、見た目には軽そう、

だが、折って手に持ってみると、

思いがけない程の重さであった…

季節柄あちこちで揺れるススキを

見る度、この句を思い出します。

実際にはススキって、それほどは

重くないと思うのですが、きっと

蛇笏にとってそう感じる〝何か〟が

あったのでしょうね…それが何かは

分かりませんが、そこには我々が

決して失くしてはいけない感性

隠されているような気がします。

秋を感じさせてくれるモノは数あれど、

〝栗〟はその代表格ではないでしょうか?

先日の「手作りおやつ」でご利用者様が

挑戦されたのは『栗きんとん』でした!

kuri_oyatsu_1.jpg

少し荒めに栗をかき出し、餡に混ぜ…

う〜ん、書いているだけであの上品な

甘味がよみがえってくるようです!

ミネラルや繊維も豊富で、栄養面も

優れた、小さいけどスゴいヤツ

お茶片手に、頬張って笑う皆様は、

秋を満喫されているご様子でした

秋の盛り、生命を謳歌し、

季節を満喫して下さいませ!

さぁ、それでは今週も7days、

覇気持ってLet's Go Together 

アーカイブ

月別 アーカイブ