ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 歴史の味、ニッポンの味。

歴史の味、ニッポンの味。

『冬来れば春間近。桜は静かにその春を待つ』

と残した松下幸之助さんは、一体この言葉に

どのような意味を託したのでしょうか…

現在、欧米の家電量販店に並ぶテレビは、

そのほとんどが韓国製や中国製だそうです。

各国の技術向上は目覚ましく、少なくとも、

液晶分野では品質・デザインの面において、

〝日本製品が一番〟という定説は覆りました。

このままでは近い将来、他分野においても、

世界各国で同現象が起こると推測出来ます。

冒頭に引用した、松下幸之助さんの言葉は、

〝苦労があれば、安楽が来る〟という人生の

比喩として解釈する事もできそうですが、

〝桜=日本〟と置き換えた場合、そこには、

今の日本人に対する、別のメッセージが

鮮明に浮上してくるような気がします。

あまつさえ、社会保障問題や政治不信で

国内が混迷を深めている近年、我々自身が

行動可能な〝その春〟への準備とは何ぞ…

気が付けば、歴史の畔に立っています。

話しはガラッと変わりまして

ご利用者様に大好評の『恒例お楽しみ膳』、

今回のテーマは〝春待ち焦がれる海と山〟!

こんな感じです↓、どうぞご覧下さいませ。

lunch_2gatsu.jpg

●わらびご飯

●金目鯛の煮合わせ

●まぐろのやまかけ

●すまし汁

●デザート

●シェフの愛情・大盛り

メニューは、以上5品と1スパイスでした

面会にいらっしゃるご家族様の「食べたい!」

という言葉に、少し鼻が高くなるスタッフら。

中にはパシャっと写真を撮って行かれる方も…

夜の団欒時など、ご家族全員が集合した際に、

「おばあちゃん、こんな食事やったんやにぃ」

なんて、会話に花が咲いていたら嬉しいなぁ

2月後半突入、さぁ皆様!今週も7days、

色気…もとい、覇気持ってGO

アーカイブ

月別 アーカイブ