ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【定例勉強会】「指文字を学ぶ」。

【定例勉強会】「指文字を学ぶ」。

定例勉強会、今回のテーマは『指文字』

IMG_5022.jpg

皆様も、NHKニュース等で手話をご覧になる

機会があると思いますが、今回のテーマである

指文字とは、その手話の基本となるものです。

具体的には、指を用いて50音と数字を表して、

「相手に意志を伝える」という簡素な伝達手段。

簡素とは言え当然ながら、身につけるまでには

それ相当の訓練と慣れとが必要とされます。

とても数回の勉強会のみでマスター出来るほど

甘くはありません…が、何事もチャレンジ!

IMG_5026.jpg

今回は〝あ〟から〝ん〟までの指形を覚え、

ある程度練習した後、さっそく2人1組になり

とても簡単な会話に取り組んでみました!

「なにいろがすきですか?」「みどりいろ」

「ふるさとは?」「みえけんまつさかし」

最初は予想以上に長時間を要し苦戦します。

同時に、相手の指文字を正確に読み取るのは

さらに難しいという事実にも直面しますが…

次第に、指形に文字のイメージを繋げて行く

重要なのだと気付き始めるスタッフ達

加齢に伴って聴力は低下すると言われます。

聴こえにくい事により、コミュニケーションの

機会が減ったり、危機回避能力も低下します。

この現実は、介護状態に関わらず、全ての人に

訪れる事…そう、皆様も例外ではありません!

ぜひ指文字・手話に触れてみて下さいませ

ではコミュニケーションを大切にして、

新たな7days、覇気持ってGO!

アーカイブ

月別 アーカイブ