ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 伝統文化とは時空を歩く鏡である。

伝統文化とは時空を歩く鏡である。

『藤正会』の皆様がご来設されました!

『藤正会』様は松阪・久居を中心に活動されている、

本格民謡&三味線舞踊の活動団体です。

IMG_4979.jpg

開会直前、代表の方がマイクを前にして…

「東日本大震災で被害が甚大な岩手や宮城は、

民謡や伝統芸能の“宝庫”のような場所です。

数々の有名な民謡が生まれただけでなく、

日本各地に伝わる“節”に多大な影響を与えた、

いわば民謡の聖地でありメッカなのです。

今日は、東北発祥の民謡を中心に、皆様に

全国各地の唄を楽しんで頂くつもりです!」

この言葉に対するご利用者様方の拍手は、

実に大きくて、そして温かなものでした。

そして拍手の中、待ち望んだ宴が開演…

IMG_4990.jpg

さんさ時雨(宮城)、新庄節(山形)

喜代節(秋田)、新相馬節(福島)

伊勢音頭(三重)、河内音頭(大阪)

筑後の酒造り唄(福岡)、郡上節(岐阜)

おてもやん(熊本)、越中おわら節(富山)

淡海節(滋賀)、黒田の武士(福岡)

岸壁の母、郷愁松阪城…

特に若年層において、普段の生活の中で、

和楽器の演奏や民謡を聴く機会は多くない…

と言うより、皆無なのではないでしょうか?

〝伝承〟されてこそ文化は〝伝統〟となる。

「興味がない」「古い」「知る機会がない」、

そんな言葉で済まさずに、我々はまず一度

能動的に接するべきではないでしょうか。

今回、各地の民謡から発せられた黙示は、

営みを見つめ直す〝視点〟だった気がします。

アーカイブ

月別 アーカイブ