ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 「祇園祭」と「ダンスホール」。

「祇園祭」と「ダンスホール」。

昨日から松阪施設は『納涼祭ウィーク』。

ご利用者様とスタッフの心が一体となり、

予想を遥かに上回る尋常でない!?程の

盛り上がりを見せた初日となりました。

これ、決して大げさじゃないんですよ!

特に午後のイベント「たきびLIVE」では、

ロックビートにアレンジした往年の名曲、

〝自動車ショー歌〟や〝真赤な太陽〟に合わせ、

会場は、さながらダンスホール状態

要介護度2の方も、要介護度5の方も、

ご自身の身体状態の許す限りの力を使い、

それぞれのスタイルで、ノンストップ疾走の

70分間を楽しんでいらっしゃいました。

出来れば、動画で配信したい位なのですが…


ちょっと話しは変わります。

たきびの『納涼祭』に先がけて、

松阪市では7月16日〜『松阪祇園祭』が開催中。

その、伝統ある『松阪祇園祭』の中でも、

最も目を引くイベントといえば「三社みこし」。

八雲神社、松阪神社、御厨神社の3神社から

神輿が出され、松阪駅前の商店街を練り歩きます。

IMG_2766.JPG特に新町交差点付近は、

神輿が一番高く上げられる場所ということで、

毎年多くの観光客でごった返しています。

また、松阪市内では各町において、

子ども神輿が上げられ練り歩くのも伝統。

去る日曜日は、たきび松阪施設へと、

宮町と東町から子ども神輿が来てくれました。

IMG_2765.JPG照りつける日差しの中、

「ちょうさや!ちょうやさ!ちょうさや!!」

と掛け声を上げながら、力いっぱい

神輿を担ぐ小さな背中の、何と逞しいことか。

孫以上に歳の離れた子どもらの姿を、

施設の窓から観覧されたご利用者の皆様は、

終始、ご満悦の表情でした。

アーカイブ

月別 アーカイブ