ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 感性と互換性と周波数。

感性と互換性と周波数。

1886年(明治13年)の今日7月5日に、

日本初の電力会社『東京電燈』が開業。

富国強兵に電力は欠かせないとの見地から、

企業創立の嘆願が受理されたそうです。

開業から10年後の1896年(明治23年)、

電力需要が飛躍的に伸びる生活背景の中、

大型交流発電所「浅草火力発電」が完成。

この際『東京電燈』が購入したのは、

ドイツのAGE製50Hz交流発電供給機。

ところが、これに先立ち『関西電燈』が

使用していたものは、50Hzとは異なる

アメリカ製60Hz交流発電供給機でした。

これが、現在でも続く日本東西の

商用電源周波数の相違原因なのですが…

110年以上経っても、尚残るこの状況、

節電が叫ばれる今、皮肉にも露呈した

〝負の遺産〟とでも言うべきでしょうか。

「この際何とかならんのかなぁ…」

素人目には感じてしまいますが。

さて、それでは

月頭恒例となりました、三浦主任の

「入魂の一筆」と当月の習わしをどうぞ…

IMG_3946.jpg

〜7月〜

【JULY】

ローマの英雄ジュリアス・シーザー

(Julius Caesar)の誕生月から。

文 月

中国では古くから7月7日に書物の

虫干しをする行事があり、それが

我が国で「文開く月」となった。

また、稲穂が目立つ時期から

「穂見月」という説もある。

【誕生石】

ルビー。

【誕生花】

ユリ、リシアンサス。

【草木花】

びゃくれん、水芙蓉、ほうせんか、蘭、

さるすべり、松葉ぼたん、ベゴニアなど。

【青 果】

水蜜桃、あんず、スイカ、トマト、

かぼちゃ、ナス、さやいんげんなど。

【旬 魚】

うなぎ、やまめ、いぼだい。

【時候挨拶】

盛夏、猛暑、涼風、稲妻、打ち水、夕立、

お盆、七夕、中元、蝉しぐれ、山開きなど。

ところで、人間関係においても、

〝あの人とは合わない〟とか

〝あの人とは周波数が違う〟なんて

感じたりする時…ありませんか?

それも又「負の遺産」やも知れません。

360°全方位に対して反応し得る、

感覚的互換性を磨きたいものです。

なぜなら、人間生活も煎じ詰めれば、

『交流発電』の営みですものね。

アーカイブ

月別 アーカイブ