ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記#55】ちょっと横道へ...

【自転車奔走記#55】ちょっと横道へ...

【ケアマネの自転車奔走記#55】
ちょっと横道へ…編

皆さま。いかがお過ごしでしょうか?
今週は、介護保険Q&Aは一休み、
少々ワタクシ
のお話しにお付き合い下さいませ。

明日の711日、震災後4カ月目を迎えます。
私達はあの時から、太刀打ちできないほど圧倒的な
現実に押しつぶされ続けています。
ほんの少しずつ、明るい兆しも見えてきてはいますが、
未だに、悲しみの中に漂い続けています。
毎日のようにTVから流れてくる対立やゴタゴタ。
「一生懸命さ」故の事だと信じたいですが、
悲しみだけは、何時変わることなく
静かに沈殿していきます。

「悲しくてやりきれない/サトウハチロー」

深い森の緑に抱かれ
今日も風の歌にしみじみ嘆く
悲しくて悲しくて
とてもやりきれない
この燃えたぎる苦しさは
明日も続くのか

ワタクシはケアマネの仕事をしている関係上、
ほぼ毎日、「問題の解決」を模索しています。
どうすれば、ご利用者様ご自身が望む理想の
生活を実現できるか?
阻害している問題点を探し出して、
解消に躍起になっていますが、
往々にして、「問題の解決」が新たな
問題
発生の予兆や原因であったり・・・
切り口に応じて、色々な様相を見せる
「問題の多面性」に翻弄されたり・・・
まるで

ヒラヒラと舞う「回答が書かれた紙きれ」
掴む事に夢中になるばかりで、イライラして、
周りが見えなくなって、ふと立ち止まると、
何もできず茫然としたままの自分がいます。
もしかしたら今の世の中も、
そんな
状況かもしれませんね。

風に吹かれて/Bob Dylan」

How many roads must a man walk down
Before you call him a man?
Yes, 'n' how many seas must a white dove sail
Before she sleeps in the sand?
Yes, 'n' how many times must the cannon balls fly
Before they're forever banned?
The answer, my friend, is blowin' in the wind,
The answer is blowin' in the wind.

「鳥が笑う日/赤塚浩文」

希望は加速しながら二つの色重ねてゆく
もうすぐあなたの暮らす町の灯りが見える頃
だから僕は心広げて傷の数だけ解き放たれる
空を舞うあの鳥の様に自由に世界を描き
いつまでもあなたと回りながら踊りたい
ごらん、見渡す海の青さを風が讃えている

今週は、3・11以降ワタクシがよく聴いている
曲と、今わたくしたちを取り巻く状況について

雑感を、敢えて詩的に!?ご紹介してみました
“ココロに響く"歌の数々、
音楽の持つパワーは無限大ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
唐突ですが、先日の七夕は残念でした。
雨に煙る夜空に、織姫・彦星は現れませんでしたが、
我がたきび津事業所でも、スタッフ一同
短冊に願いを込めて
七夕飾りを作りました。
ところがどっこい!
青々とした笹が、願い事を記した短冊を付けたとたん、

笹.jpg

見る見るうちに↑しおれてしまいました。
これ、誠に不思議ですが本当なんです。
この珍現象、原因の最有力候補は、
短冊に込められたスタッフの願い事。
〈ピチピチお肌〉〈体型改善〉!?
なんじゃこれは

織姫と彦星の会話が聞こえてきます、
「いかにネンイチでも無理な相談は…」
重すぎる荷を無理やり背負わされた笹の、
最後の抵抗だったんでしょうね・・・
ロマンあふれる七夕の日に、
キビシーイ現実に直面して、
笹と一緒にうなだれたスタッフ一同でした。

えっ!? ワタクシですか
ワタクシはといえば、
そんなプレッシャーに
弱い笹を見て、自らの短冊を人知れず
そっとシュレッダー
にかけました。
「脂肪完全燃焼!」「人生に潤いを!」
なんて書いてあるのがバレたら、
笹にとっては極めつけの一撃、
セカンドロープからの雪崩式ブレンバスター
になりかねない所でした。
「笹さんよかったネ」と我が英断に自画自賛、
ほっと腹をなでおろしています・・・

自転車奔走記【ちょっと横道編】はここまで。
来週は、要介護認定についてのQ&Aに
お答えしていきますので、請うご期待!

毎週、話しは落としますが、
落とせないのは、脂肪と女性
ケアマネ・ヒロモリがお送りしました、
【自転車奔走記】、ではまた来週…
See You Next Week. Bye! 

アーカイブ

月別 アーカイブ