ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > ババンバ♪バンバンバン♪

ババンバ♪バンバンバン♪

介護施設のお風呂は、大別して2種類あります。

介助があればご自身で入浴可能な方の一般浴槽と、

自力での入浴が困難な方向けの特殊浴槽です。

写真はショートステイ用浴場の特殊浴槽。

1日平均約15〜20名のショートステイの

ご利用者の方が入浴されており、当然ながら

要介護度の高い方々が、その対象となります。

福祉機器・器具の発展は日進月歩で、

今や一般浴槽と変わらぬ快適さで

お風呂を満喫できるまでにになっています。

tokuyoku.jpg

でも、

皆様の入浴介助をさせて頂きながら、

いつも感じる事があります。

いくら機能的な快適さが確保されたとしても、

ご利用者の皆様にとって「これが一番!」

とは、決してならないのではないかと…。

介護には〝身体的な援助〟とともに

〝生活共感〟という大きな課題があり、

介護に従事する私たちにとって、

この〝生活共感〟を定型化させない為の

思考・行動努力は不可欠だといえます。

が、それを自分に問いかけてみると、

まだまだ出来ていない事のなんと多い事か…

反省、反省、また反省です。

アーカイブ

月別 アーカイブ