ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 凸凹が◯になる。

凸凹が◯になる。

ショートステイ50床増館の記念日は、

あいにくの空模様となってしまいましたが、

新館を加え、今日から大所帯となった施設内は、

活気とエネルギーで満ち満ちて飽和状態

雨降ってナントやら…と言う教訓がありますが、

昨日はまさにそのコトバ通り、大いに充実した、

忘れられない船出の一日となりました!

zenkei1.jpg

とはいえ、正直に申し上げて、

まだまだ、構造に対しての不慣れさは否めません。

そんな最中で、事故防止や失敗回避に気を張り巡らし、

スタッフ同士が過剰な緊張感(ピリピリ感)に

捕われているのも否めない事実です。

はじめて直面する課題も少なくはありません。

しかし、今ここに得る〝凸凹な経験〟こそが、

「個人」や「チーム」の技術的・精神的財産になり、

我々の目的である、ご利用者様・ご家族様の、

安心や喜びに必ず繋がると信じています。

この瞬間を新たなスタート地点として、

更なる反省と、次なる改善を凝らしながら、

スタッフ一同、手をたずさえ合い精進いたします!

オ・マ・ケ

jimuin.jpg

そんな介護・看護スタッフたちを、

どんな時でも優しく見守ってくれるミューズ

松阪施設事務員の、伊藤亜也子と亀田愛

アヤパンと愛ちゃんで、

たきびの『めざましコンビ』です。

アーカイブ

月別 アーカイブ