ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 臨時ニュースです!

臨時ニュースです!

突然ですが、臨時ニュースです!

昨日の13:30頃、三重県松阪市宮町62-1の

「ケアステーションたきび」を、

3匹の鬼が、突如襲う事件が起こりました!

setubun7.jpg

赤・青・黄、それぞれに不気味な

コーディネイトを凝らした3匹の鬼たちは

同施設内で、午後のレクリエーションを

満喫中の、ご利用者の方々に対し、

意味不明な「半笑い」を浮かべながら、

次々とカラんでいったそうです。

困惑したご利用者の皆様は…

この日が偶然、そう偶然にも『節分』で

あったことから、近くにあった豆を、

力いっぱい、鬼たちに向けて投げつけたそうです。

setubun6.jpg setubun5.jpg

「鬼はーそと!福はーうち!」

「鬼はーそと、福はーうち!」

図らずも、フロアいっぱいに響くかけ声。

その気迫に観念したのか、鬼たちは悲しげな顔を

のぞかせながら、すごすごと退散。

施設にはいつも通りの平和が戻ったそうです。

その後…

人間世界が気になるのか、扉の隙間から

コチラの様子をうかがう鬼たち。

onimati.jpg

それを発見した、同施設スタッフの

「そんなに悪いヤツらでもなさそう」との判断で、

歓談の輪に、迎え入れたところ、

すぐに、みんなと仲良くなり、

持ち前のシュールな「オニジョーク」で、

ホールを笑いに包んでいたとの事です。

現場のスタッフたちも口を揃えて、

「はじめは、ヤマンバかと思ったが、

話してみると可愛い鬼だった。と、

すっかり歓迎ムードで語っていました。

以上、臨時ニュースをお伝えしました。

アーカイブ

月別 アーカイブ