ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ケアマネ奔走記】はじめての介護保険・第Ⅱ章vol.6

【ケアマネ奔走記】はじめての介護保険・第Ⅱ章vol.6

【ケアマネの自転車奔走記】

正月太りか、はたまた中年太りなのか…
今に始まったことではないのですが、
近頃、腹の出具合がとみに気になります

プロの自転車選手は、殆どが体脂肪率1ケタ台。
実に見事な身体をしています。
そんなカラダを望むすべもありませんが、
せめて腹だけでも凹まそうと
正月明けから、毎日腹筋運動!
と気合を入れていましたが、
いつもの如く、結局3日坊主
腹が凹まず、気持ちがヘコんでいるヒロモリです。

さあ、開講です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~〜〜〜〜〜

さて、今回から「給付管理」というものについて
お話しをしていきます。

ところで、皆さんは「給付」というと、
何を思い浮かべるでしょうか?
近年では「定額給付金」というものがありましたね。

「給付」とは、一般的に「物品や金銭などを支給すること」
と解されていますが、医療保険や労災保険、介護保険など、
社会保険制度での「給付」は、「保険給付」のことになります。
(勿論、法律用語での「給付」もありますが、ここでは
 介護保険制度に絞ってのお話ですのでご了解を。)

では、「保険給付」とは何ぞや?
保険給付のお話しの前説として、

社会保険制度

について少しお話をする必要があります。

”社会”保険と名がついていますので、
生命保険や損害保険等、TVで目にする保険と違って、
国や地方公共団体等の公的機関が、公的な政策を行う為に
運営する保険です。(「公保険」)

民間の保険(「私保険」)との主な違いは、

1・法によって定められ、法に基づいて運営される。
2・強制加入(法の定めに基づき必ず加入する)の制度。

この2つです。
国民健康保険を例にとってお話ししますと、

国民健康保険は、「国民健康保険法」という法律に
基づいて運営されています。

そして、職場の健康保険の加入者や生活保護世帯等の
例外を除けば、日本国民であれば本人の意思に関係なく
全員が強制加入となり、保険料を運営主体
に納めます。
日本の医療保険は「国民皆保険」とよく言われますね。

では、加入するメリットは?

国民健康保険の加入者(「被保険者」)が病気になった時は、
保険を使い、診察や投薬等の医療サービスを受ける事ができます。
また、
出産した時は出産育児一時金、
死亡した時は葬祭費等が保険者から支給されます。

社会保険とは?
私たちが生活する上で、
病気や怪我、失業等
誰にも起こりうるリスクに備える為に、
皆が平等に保険料等を負担することで、
万一の事態が起こった時にサービスや金銭によって
その人の生活を保障する相互扶助の仕組み

と考えて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、先程の文で
「万が一の事態が起こった時に、サービスや金銭によって、
 その人の生活を保障する」と書きましたが、
 この「万が一の事態」「サービスや金銭」という言葉が
「保険給付」を理解する重要なキーワードなんですね。

この2つの言葉は、

保険事故)そして(現物給付と現金給付

と言う非常に重要な文言の説明となっています。
では、早速…
と行きたいところですが、今週はここまで!

次週より「保険給付」の全容が明らかになる…筈です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は、この冬一番の冷え込みらしく、本当に寒いです。
こんな時期は、路面が凍結しやすくもありますので、
ドライバーの方々は、一層の安全運転にご配慮下さいね!

では、来週もお付き合い、お願い致します

アーカイブ

月別 アーカイブ