ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
勉強会
トップページ > 勉強会 > 町の目で防げる事(定期勉強会)

町の目で防げる事(定期勉強会)

今月2回目の定期勉強会が開催されました。

テーマは「高齢者虐待防止と身体拘束の防止」で、

虐待のメカニズムや状況別の発生率、

さらに効果的な予防法などを再確認しました。


IMG_2658.jpg


目を覆いたくなるような、痛々しい幼児虐待事件が

連日のように報道されています。

幼児虐待に比べ報道頻度は低いですが、

我が国の高齢者虐待件数は、現在深刻な状況です。


それらを未然に防ぐために、一番大切なのは

やはり「町の目」では無いでしょうか?

問題を、早めに発見・表層化させることで、

深刻化する前に対応出来る可能性が広がります。


勇気のいる場合もあるとは思いますが、「おかしいな」

と感じたら、自治体の相談窓口へご一報をお願い致します。

窓口が不明な場合は、在住役所の福祉課で構いません。

尚、通報者のプライバシーは保護されますので、ご安心下さい。


  念のため、松阪市の窓口のみ記載致します。
松阪市介護高齢課     0598-53-4069(高齢者虐待)
松阪市こども未来課 0598-53-4085(幼児・児童虐待)

 

 

 

 

 

アーカイブ

月別 アーカイブ